忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報


  1. トップページ
  2. 街ネタ
  3. 記事詳細

階段転落で大けが「看護師の卵」たちが救護

 2023年05月13日 
 駅の階段で誤って転倒して大けがした高齢者を関西福祉大学看護学部の学生たちが救護。とっさの善行が関係者から感謝されている。

救護した男性が転落負傷した現場の位置を示す由良茜璃さん


 先月25日の午前9時45分ごろ、加里屋のJR播州赤穂駅南側のバス停側階段で伊丹市の男性(82)が転倒。階段を10段くらい滑り落ちる事故が起きた。

 「階段を降りていたら、自分のすぐ横に何かが落ちてきた音がしました。人だったのでびっくりしました」と話すのは関西福祉大学4年の由良茜璃(あかり)さん(21)=明石市=。男性は頭を階段下側に向けた斜めの体勢でうつぶせに倒れていた。頭や顔を強く打ったとみられ、額に大きなたんこぶができ、鼻からの出血で床に血だまりができていたという。

 由良さんが「大丈夫ですか」と声を掛けていると、同じ電車から降りた熊野七海さん(21)=高砂市=と小笹和香葉(こざさ・わかば)さん(21)=明石市=が駆け寄った。3人は看護師や保健師を目指して学ぶ同級生。スクールバス乗り場に向かっている途中に事故に遭遇した。

 男性は意識はあるものの自力では起き上がれず、か細いうめき声を発していたという。3人は救急車を呼ぶべきだと即断。由良さんが119番通報する間、熊野さんが男性を見守り、小笹さんは駅員へ知らせに走った。駆けつけた駅員と協力して男性を階段下の平らな場所へ移送。男性を迎えに来ていた男性の友人が車に積んでいた毛布を受け取ると、枕代わりにして男性の頭の高さを確保した。また、別の学生も「手伝えることはありませんか」と協力を申し出たという。

 男性の友人の話では、男性は毎週火曜日に伊丹から電車で赤穂を訪れて友人たちに会うのを楽しみにしており、この日は電車が到着したはずなのに迎えの場所に現れず、心配して見に行ったという。「たくさん血が出ている中で若い女の子たちがてきぱきと落ち着いて対処しておられました。きっと、そういうお仕事か勉強をされている人たちなんだろうと感じました」。

 3人は救急隊が到着するまで、「痛いところはないですか」「救急車呼んだからね」などと男性に声を掛けて励まし続けたという。消防と警察によると、男性は救急車とドクターヘリで姫路市内の医療機関へ搬送。男性の友人の話では首にギプスを着けているものの、元気に電話で会話できるまで回復し、命には別状はないという。

 「けがをされた方が、その後どうだったかずっと気になっていました。命に別状がないとわかって、それが一番うれしいです」と熊野さん。由良さんは「けがや病気の人には、まず寄り添うことが大事と大学の授業で学んだので、何とかしてあげないと、という思いだけで行動しました。とっさに動けたのは良かったと思います」。小笹さんは「もし、自分1人だったら不安だったけど、3人で協力できたので心強かった。将来は、頼られる看護師になりたいです」と目標を語った。
<前の記事


掲載紙面(PDF):
2023年5月13日号(2506号) 1面 (8,504,697byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)


コメント

素晴らしい学生さん達。貴方達の様な若者は日本の宝と言っても過言では無いです。
立派な看護師になられ、活躍そして成功する事をお祈り申し上げます。

4  0

投稿:マスター 2024年01月01日

学生さん、ありがとうございました。お陰様で何とかリハビリ等を乗り越え、また9月頃より赤穂に遊びに来れるまで回復しました。
人の温もり、優しさを感じる一年でした。
本当にありがとう。

15  0

投稿:友人です 2023年12月24日

ほっこりする話ですね。
事故に遭遇しても、なかなかとっさに行動出来る事ではありません。
さすが看護師を目指している学生さんです。
将来は素晴らしい看護師になられることでしょう。

12  0

投稿:赤穂市民 2023年05月14日

素晴らしいです。行動力、判断力に拍手です。

16  0

投稿:おかあっぴ 2023年05月13日

さすがにその道に進む為、日々学んでおられるだけあって咄嗟に救護活動出来るスキルを付けられていますね。同期生の方々も素晴らしいです。
立派な、看護師さんになられます様に。

36  0

投稿:適材適所 2023年05月13日

コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
投稿ルールを遵守できる方のみご投稿ください。

1 2 3 4 5 6

今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

  • 水道水のPFAS検査 市内すべての水源地に拡充←赤穂民報(07/13)
  • 水道水のPFAS検査 市内すべての水源地に拡充←30代男性(07/13)
  • 海水浴場 15日から丸山と唐船でオープン←潮風遊子(07/07)

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 花岳寺 兵庫県警
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 花岳寺 兵庫県警