忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報


  1. トップページ
  2. スポーツ
  3. 記事詳細

シティマラソン参加者に五輪メダリストが指南

 2022年10月23日 
 赤穂シティマラソン大会(11月13日)を前に記録向上に役立ててもらおうと、参加ランナーを対象にしたランニングクリニックが加里屋の城南緑地陸上競技場でこのほどあり、アテネ五輪陸上女子1万メートルで銅メダルを獲得するなど活躍した千葉真子さん(46)を講師に招いた。

ランニングクリニックで参加者と一緒に走った千葉真子さん


 千葉さんは参加者と一緒にトラックをジョギング。背筋を伸ばし、しっかり腕を振ることなどをアドバイスした。23日には2000年シドニー五輪男子マラソン銀メダリストのエリック・ワイナイナさん(48)をゲストに迎えたランニングクリニックも開かれ、効率の良い走りにつながる腕の振りや足の蹴りなどを意識したトレーニング方法をコーチした。

笑顔でランナーを励ますワイナイナさん


 千葉さんは「欲張らず、後半にスピードを上げていくイメージで」とレースで好記録を出すコツを話し、ワイナイナさんは「目標の順位やタイムをクリアしてほしい」と励ました。

 2回ともクリニックに参加した塩屋の塩野克己さん(78)は「千葉さんのアドバイスはわかりやすかった。ワイナイナさんの練習は普段やったことのない動きで刺激になった」と話し、大会での完走を誓った。
<前の記事


掲載紙面(PDF):
2022年10月29日号(2481号) 4面 (7,751,332byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)


コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
投稿ルールを遵守できる方のみご投稿ください。

1 2 3 4 5 6

今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

  • コラム【人とまちと猫の調和を目指して】(2)餌やりさんのマナー←猫好き(12/07)
  • 義士祭へ向け東映剣会が殺陣稽古←早いな…(12/07)
  • コラム【人とまちと猫の調和を目指して】(2)餌やりさんのマナー←(12/03)

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 赤穂精華園 花岳寺 兵庫県警 浜市土地区画整理組合
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 赤穂精華園 花岳寺 兵庫県警 浜市土地区画整理組合