忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報


  1. トップページ
  2. スポーツ
  3. 記事詳細

女子60分間走は赤穂の岡崎さん優勝 第10回赤穂シティマラソン

 2021年03月29日 
 赤穂シティマラソン大会実行委員会はオンライン大会として実施した第10回大会の上位入賞者をこのほど発表。60分間走では、男子は小野市の竹村真一さん(41)、女子は赤穂市の岡崎菜津乃さん(26)が優勝した。
 兵庫県内及び備前市在住者限定で2月20日〜3月7日に開催。GPS機能により移動距離を10メートル単位で計測できるスマートフォンアプリを活用し、千種川河川敷、赤穂海浜公園、城南緑地に設けた周回コースを制限時間内(60分、40分、20分)に走破した距離を競った。また、チェックポイントで出題されるミッションをクリアした点数を競うプレイグラウンドマラソンも実施した。
 60分間走の最上位者男女各1人は一関国際ハーフマラソン(今年9月、岩手県一関市)に派遣。市内最上位者は、にしおマラソン(来年3月、愛知県西尾市)に派遣される。
 各種目3位までは次のみなさん。敬称略。住所表記なしは赤穂市。
〔60分間走〕
 ▽男子=(1)竹村真一(小野市)1万8067メートル (2)上荷修誉 (3)室井卓馬
 ▽女子=(1)岡崎菜津乃1万5493メートル (2)浜中薫 (3)飯尾圭子

〔40分間走〕
 ▽男子=(1)井口陽平(神戸市)1万0116メートル (2)小西輝明(姫路市) (3)笠原裕之
 ▽女子=(1)川村朱乃(神戸市)8272メートル (2)有末由佳梨(姫路市) (3)岩本有叶(姫路市)

〔20分間走〕
 ▽男子=(1)谷颯人5924メートル (2)谷友貴 (3)井田憲嗣
 ▽女子=(1)竹原真美4598メートル (2)山本真奈美 (3)汐江加奈美

〔プレイグラウンドマラソン〕
 ▽男子前半(2月20日〜28日)=(1)室井卓馬4850点 (2)朝日信孝 (3)谷友貴
 ▽女子前半=(1)飯尾圭子4350点 (2)上荷佳子 (3)川村朱乃(神戸市)
 ▽男子後半(3月1日〜7日)=(1)粟井純二10460点 (2)肥塚俊彦 (3)森山貴啓
 ▽女子後半=(1)川村朱乃(神戸市)6620点 (2)簑田みちよ (3)地主惠
<前の記事


コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
出典明示のない統計データ、他者の発言などを含む場合は表示できない場合があります。
今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 赤穂精華園 花岳寺 兵庫県警 浜市土地区画整理組合
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 赤穂精華園 花岳寺 兵庫県警 浜市土地区画整理組合