忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報


  1. トップページ
  2. 社会
  3. 記事詳細

「日没後に大地震」松原町で防災避難訓練

 2023年11月12日 
 松原町自治会(204世帯)は11日、日没後の南海トラフ地震を想定した防災訓練を実施。暗い中、住民ら124人が自宅から避難所まで移動する経路を確認した。

夜道の避難を体験した松原町の防災訓練


 「南海トラフ巨大地震が発生し、赤穂市内で震度6弱を観測した」との想定で警察と消防本部、消防団も参加。自治会三役が手分けして組長11人に避難情報を連絡し、各組ごとに指定緊急避難場所の尾崎公民館に隣接する地区体育館まで移動した。自力歩行が難しい要支援者を想定してリヤカーや車椅子を使った避難も訓練した。

 同自治会は2012年から防災訓練を実施。コロナ禍の中止や規模縮小をはさんで4年ぶりで、初めて夜間に行った。池渕悟会長代行(76)は「地震はいつ起きるかわからない。日頃から家族同士で避難場所や連絡方法などを話し合っておいてほしい」と防災意識向上を呼び掛けた。
<前の記事


掲載紙面(PDF):
2023年11月18日号(2530号) 2面 (6,042,595byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)
[ 尾崎地区 ]  [ 社会 ]


コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
投稿ルールを遵守できる方のみご投稿ください。

1 2 3 4 5 6 7 8

今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

  • ワクチンCC不正疑惑 「作業実態ない事務局」賃料請求か←早期決着(04/21)
  • 女人義士行列、御塩道中など「春の義士祭」14日開催←kt(04/21)
  • 女人義士行列、御塩道中など「春の義士祭」14日開催←ややこしい(04/21)

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 花岳寺 兵庫県警
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 花岳寺 兵庫県警