忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報


  1. トップページ
  2. 社会
  3. 記事詳細

「2メートルの間合いと大声」護身術訓練

 2022年06月23日 
 兵庫県警察本部から講師を招いた護身術訓練が朝日町の御崎幼稚園(目木達也園長)で22日にあり、保護者と職員計22人が危害から身を守る方法を学んだ。

兵庫県警術科指導員から身を守る方法を教わった護身術訓練


 県警本部教養課術科指導係の久保貴経(たかのり)警部補(51)ら警察官6人が来園。不審者に後ろから腕をつかまれた場合や背後から抱きつかれたケースなど、さまざまな場面ごとに危機を脱するための身のこなしを教わった。受講者らは二人組になって互いに不審者役を交代して動作を訓練した。

 久保警部補は、被害に遭わないためのポイントとして、▽相手と2メートルの間合いを保つ▽大声を出して逃げるーことなどを指導。相手と対峙した場合は背を向けて遠ざかるよりも、すれ違うように横をすり抜ける方が逃げられる確率が高いとアドバイスした。

 受講した御崎の米田梢さん(39)は「間合いの取り方とか勉強になりました。不審者に遭遇したら頑張って大声を出したい」と感想を話した。
<前の記事
[ 御崎地区 ]  [ 社会 ]


コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
出典明示のない統計データ、他者の発言などを含む場合は表示できない場合があります。

1 2 3 4 5 6

今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

  • 《市民病院連続医療事故》「患者と家族、市民におわび」←あこう(06/30)
  • 《市民病院連続医療事故》「患者と家族、市民におわび」←赤穂市民(06/30)
  • 《市民病院連続医療事故》「患者と家族、市民におわび」←市民(06/30)

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 赤穂精華園 花岳寺 兵庫県警 浜市土地区画整理組合
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 赤穂精華園 花岳寺 兵庫県警 浜市土地区画整理組合