忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報


  1. トップページ
  2. お知らせ
  3. 記事詳細

赤穂で公開収録『民謡魂』30日放送

 2021年05月28日 
 市制施行70周年記念事業として赤穂市で収録された公開演奏番組『民謡魂 ふるさとの唄』が5月30日(日)、NHK総合テレビで午後1時50分から放送される。
  伝統的な民謡や唄、郷土芸能などで日本の伝統音楽を再発見する番組。TOKIOのリーダー、城島茂さんが司会を務める。
 赤穂市での公開収録は4月18日に中広の市文化会館ハーモニーホール大ホールであり、新型コロナ感染拡大防止対策で観客収容を約450席に絞って行われた。公募抽選には887人の応募があり、当選者のうち354人が来場した。
 番組では、淡海節の全国大会で優勝した若手歌手の湊範章など実力派の歌い手6人が歌声を披露。スペシャルゲストの山田ルイ53世とスギちゃんの2人が大石内蔵助と主税に扮し、赤穂名産の「塩」にまつわるエピソードとともに「赤穂浜鋤き唄」などゆかりの民謡を紹介する。地元から「赤穂宝専寺恵比寿大黒舞保存会」も出演し、兵庫県無形民俗文化財の伝統芸で番組を盛り上げる。
 同保存会の山本俊郎会長(77)=尾崎=は「収録は緊張したが、とても華やかで楽しかった。どのような番組に仕上がっているか楽しみ」と放送を心待ちにしている。
 番組は「NHKプラス」でインターネット同時配信され、放送後1週間は見逃し番組配信でも視聴できる。
<前の記事


掲載紙面(PDF):
2021年5月29日号(2418号) 2面 (5,782,194byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)


コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
出典明示のない統計データ、他者の発言などを含む場合は表示できない場合があります。
今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

  • 《市民病院連続医療事故》「患者と家族、市民におわび」←あこう(06/30)
  • 《市民病院連続医療事故》「患者と家族、市民におわび」←赤穂市民(06/30)
  • 《市民病院連続医療事故》「患者と家族、市民におわび」←市民(06/30)

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 赤穂精華園 花岳寺 兵庫県警 浜市土地区画整理組合
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 赤穂精華園 花岳寺 兵庫県警 浜市土地区画整理組合