忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報

  1. トップページ
  2. コラム「陣太鼓」
  3. 記事詳細

コラム【陣太鼓】「教育的配慮」で「取材拒否」

 2010年10月30日 
 ▽今月18日から5日間実施された中学生の職業体験活動「トライやる・ウィーク」で、兵庫県内のある学校の生徒が、体験先の店舗でタバコとライターを万引きしたらしい
 ▽被害届は出されなかったが、事件を知った新聞社が学校を取材した。校長は万引きがあったことは認めたものの、「これまで非行歴、喫煙歴のない生徒。生徒の不利益になることは言えない。守秘義務がある」として、それ以上の情報開示をかたくなに拒んだ
 ▽“取材拒否”の一番大きな理由は、「事件が紙面に掲載されることは、立ち直りの筋道ができている生徒の更生の妨げにつながる」。商品を盗まれた店の経営者は、「生徒を追い詰めるのではなく、立ち直ることのできる指導をしてほしい」と学校に伝えたという
 ▽一連の対応をどうみるか。感じ方は人によってさまざまだろう。ともかく、問題を起こした生徒は、自分が社会の一員であることを痛切に感じるべきだ。そうでなければ、「トライやる」の価値がない。
<前の記事


掲載紙面(PDF):
2010年10月30日(1917号) 1面 (15,427,338byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)

コメント

「守秘義務」はわかるが、生徒の名前を伏せれば問題ないのでは。それをたてに取材を拒否するのはおかしい。「不利益になることは言えない」のなら、そもそも万引きがあったことを認めた時点で、「守秘義務違反」になるのでは?
投稿:市内40代男性 2010年10月30日
コレまで非行歴、喫煙歴があったかどうかなんて関係無い 
万引きは窃盗、つまり犯罪であるという事を強く訴えて行くべきだと思う 

また取材をきっちりと受けることで、逆に生徒の立ち直りの一助になるのではないでしょうか 
なぁなぁのままで済ませると模倣犯が増えることに繋がりかねないという懸念も生まれます
投稿:米 2010年10月30日
親、学校、地区の人々が連携して、非行を防ぐしかないですね。また、相談できない親御さんもいると思いますので、
教育委員会に非行110番なんかないのですか。なければ、設置してほしいです。
投稿:子供の非行を防ぐ 2010年10月30日
教育的配慮は必要。しかし、なぜ非行歴も喫煙歴もなかった生徒がタバコとライターを盗んだのか、その動機や理由を差し支えない範囲で世の中に知らせることは必要ではないか? 例えば、誰かに脅されて盗んだということも可能性としてはありうる。一切答えないというのは、学校にとって何か不都合なことがあるのではないかと勘ぐってしまう。
投稿:なんでだろう? 2010年10月31日
「その動機や理由を差し支えない範囲で世の中に知らせることは必要ではないか?」とのご意見ですが、それを世の中に知らせて何かメリットがあるのでしょうか。単に野次馬的読者の欲求を満たすに過ぎないことと思います。それによって、生徒が必要以上のダメージを受けるデメリットがあり、記事は不要です。
投稿:一教師 2010年11月01日
確かに、中高生は精神的に大人じゃないので、学校にサポートしてもらい、民報さんも成人以下の踏み込んだ記事はやめた方がいいんじゃない。
投稿:反省 2010年11月01日
高校生と一緒にしないでください。中学校の生活習慣を改め頑張っています。
中高でひとくくりにしないで
投稿:高校t 2010年11月03日
論点にズレがありますよね。
個人名の記載は学校サイドの配慮ならOkと思うんですが。んで? 再発防止対策は? 
その中学生の更生させるために、今後、同じ子を出さない様に、教育機関は何をどの様
にするのですか? これは当人の不利益とは関係ありませんよね?

中学生を晒し台に上げるより、その方が大事だし、聞きたいですね。
本事件を基に行うべき対策・予防策は開示する義務があるのではないでしょうか?
民報さん、是非、校長先生に問うていただきたい。

要は発生事象ばかりを抽出のも大事ですが、中学生の今後を願うのなら
今後の防止対策を練ることが必要じゃないですか?担任や親でも見抜け
なかったんでしょ?なれば、どう対策・予防策を実施するのか?と。
投稿:ano・・・ 2010年11月04日
そうですね。私も一教師氏の発言に何か論点のズレを感じました。

確かに私も野次馬読者の一人になるんでしょうが、野次馬的書き
込みの中にもソーシャルメディアの有用性を強く感じています。

さて、私はこのまま取材拒否で終わってしまうと、中学生は、トライ
アルウイークにおいても万引きをしたりする、との印象のみが市民に
広がり、また残るだけだと思う。

来年のトライアル・ウィークに参加する生徒さんを見かけると、この子
達には気をつけないあかんで!みたいな空気になるでしょうね。

これだけでも、デメリット(この問題で、余り使いたくない表現)では?

また、取材拒否!なんて聞くと、学校と言う処は、生徒の為ではなく、
教員の生活を守る為の場所との色合いが強い印象をうけてしまう。

はっきり言って、こういう問題は学校(教員)だけでは、生徒達にとって良い解決は出来ないだろうと思う。

何が、彼をそうさせたか?は、社会(地域)全体への問いかけだと思う。
投稿:ako47 2010年11月04日
一教師さんのコメントは、生徒をかばう、愛情を感じる。人の子をかばう勇気は、いいと思う。教育現場も非行やいじめで、大変じゃないかな。
親も学校にまかせないで、愛情を注いで立ち直る様にしてほしいです。
投稿:愛情 2010年11月04日
そもそも赤穂市内の話とは限らないのではないでしょうか。
「兵庫県内のある学校」としか書かれていませんし。
民報さんの取材記事とは違うのだから、民報さんに追跡を期待するのは違うように思います。
投稿:というか・・・ 2010年11月05日
今月18日から5日間実施された中学生の職業体験活動「トライやる・ウィーク」で、
且つ、赤穂民報さんの紙面ですから、赤穂市内での出来事と理解しています。

当然、問題の背景について取材を申し込んだにもかかわらず、
個人情報の関する「守秘義務」があるからと、問題をすり替えて
、社会への説明責任があると思われる事柄を、取材拒否という
形で、逃げていると思える学校長というのは、赤穂市立某中学
校の校長だと思いますよ。

赤穂市内の中学2年生が行ったトライアルの中で起きた、犯人探し
とか、その生徒を責めるとかではなく、社会全体で考えるべき課題
だと思ってたけど・・・・。   違うの???

投稿:ako47 2010年11月05日
>逃げていると思える学校長というのは、赤穂市立某中学
校の校長だと思いますよ。

憶測で書かない方がいいんじゃないですか。
そういうことを書くこと自体、社会全体で考えるべき課題うんぬんではなく
犯人探しみたい・・。

投稿:保護者 2010年11月05日
10月18日からトライやるを実施したのは赤穂市5中学です。県下で一斉に実施して訳ではありません。
投稿:akh 2010年11月05日
止めちゃえばいいんだよ。
教育者や大人のエゴじゃないのかな。
投稿:トライヤルワークなんて 2012年11月27日

コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。

1 2

今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

  • 赤穂西中吹奏楽部 関西大会も金賞←りんりん(08/19)
  • 赤穂西中吹奏楽部が創部初の県金賞 関西大会へ←赤穂の人(08/19)
  • 京アニ放火事件 武本康弘さんの死亡を公表←ヒロリン♂(08/13)

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 広告募集中
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 広告募集中