忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報

ヘッドライン

7日、大石神社で忠臣蔵オーディオ劇

7日、大石神社で忠臣蔵オーディオ劇  台詞と効果音、BGMのみで演じるオーディオドラマ「大石内蔵助」の上演に向けて、市民キャストが練習を重ねている。今年の会場は四十七士をまつる赤穂大石神社。出演者たちは「義士に恥じない舞台を」と当日まで熱の入った稽古を続ける。 ・・・続き

写真あり [ 文化・歴史 イベント ] 2014年11月29日 

ひょうたんで交通安全ストラップ

ひょうたんで交通安全ストラップ  赤穂高校定時制(播木良行校長)の生徒たちが、学校で栽培したひょうたんを材料に交通安全ストラップを手作り。12月1日(月)午後4時から新田の検問所でドライバーに配布する。 ・・・続き

写真あり [ ボランティア ] 2014年11月29日 

“歓喜”のステージへ練習佳境

“歓喜”のステージへ練習佳境  市内外から公募で集まった有志がプロのオーケストラ演奏で高らかに歌う2年に一度の「第九演奏会」が12月7日(日)に中広の赤穂市文化会館ハーモニーホールで開催される。本番が近づくにつれて団員約85人の練習は佳境を迎えている。 ・・・続き

写真あり [ 文化・歴史 ] 2014年11月29日 

暴力追放へ連携、市民大会に400人

暴力追放へ連携、市民大会に400人  暴力団の根絶をはじめ少年非行や交通事故などを追放する機運を高めようと、「平成26年度暴力追放・地域安全赤穂市民大会」が27日、中広の市文化会館ハーモニーホールで開かれた。市民、関係団体約400人が参加。大会宣言を採択し、「安全・安心な赤穂」を目指す意識を啓発した。 ・・・続き

写真あり [ 社会 ] 2014年11月27日 
Checkこのエントリーをはてなブックマークに追加

最新のコメント

今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

携帯サイトQRコード

ケータイURLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。