忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報

  1. トップページ
  2. 社会政治
  3. 記事詳細

《西有年産廃》上郡町議会 8日に請願者から意見聴取

 2017年12月05日 
 上郡町議会(山本守一議長、10人)は5日、西有年で民間業者が進めようとする産業廃棄物最終処分場建設計画に対する請願について対応を協議するための特別委員会を設置した。12月8日(金)に第1回特別委を開き、請願者からの意見聴取を行う。
 同計画をめぐっては先月、上郡町内に7つある連合自治会のうち5団体が「計画反対」の決意表明を求める請願を提出。一方、計画地を源流とする千種川水系・梨ヶ原川の直下に位置する梨ヶ原自治会は「優良企業の誘致を支持する地元の意向を無視した判断は厳に慎んでほしい」などと「推進」の立場で請願した。
 特別委は「産業廃棄物処分場建設に係る調査特別委員会」の名称で議長を除く町議9人で構成。委員長に立花照弘議員を選出した。8日の特別委は午前10時開会予定で、各請願について順番に意見陳述と質疑を行うとみられる。
 同町議会では、委員会の傍聴可否について委員長が判断する取り決めだが、請願者から「議会での議論は公開してほしい」との要望があったこともあり、傍聴を認める公算が大きい。同町議会が委員会を開催している部屋の傍聴席は「5席程度」(議会事務局)で、より多くの傍聴が可能な部屋への変更も検討する。


関連サイト:
【関連記事】梨ヶ原自治会「地元意見尊重を」
【関連記事】上郡5連合自治会が「計画反対」請願

コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※内容が不適切と判断したコメントは削除することがあります
今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

ツイート

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 広告募集中
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 広告募集中