忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報


  1. トップページ
  2. イベント
  3. 記事詳細

4年ぶりに赤穂元禄ゆかたまつり

 2023年08月05日 
 「第18回赤穂元禄ゆかたまつり」が5日夕、上仮屋の赤穂大石神社で開かれ、浴衣姿の参拝客らでにぎわった。

4年ぶりに開催された「赤穂元禄ゆかたまつり」


 和装文化の普及を願って2006年から開催。コロナ禍の中止をはさみ4年ぶりに行われた。

 参道をカラフルな吹き流しと風鈴で飾り付け、拝殿前で浴衣姿の子どもたちがバイオリン演奏やコーラスを披露した。恒例の「私のゆかた自慢コンテスト」には13組がエントリー。出場者は赤いカーペットを敷いたランウェイを歩き、審査員を前にポーズを取った。

 朝日町の金子浩昭さん(63)・千恵美さん(49)夫妻は柴犬の「まめ美」ちゃんに花柄の浴衣を着せて来場。コンテストにも出場し、「いい夏の思い出になりました」とにこやかに話した。
<前の記事


コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
投稿ルールを遵守できる方のみご投稿ください。

1 2 3 4 5 6

今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

  • 走って焼き牡蠣 赤穂かきリレーマラソンに440人←かきまつりは(02/27)
  • 市民病院の経営形態「変更の可能性ある」副市長が言及←がんばってください。(02/26)
  • 市民病院の経営形態「変更の可能性ある」副市長が言及←あまーい世界(02/25)

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 花岳寺 兵庫県警
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 花岳寺 兵庫県警