忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報

  1. トップページ
  2. 街ネタ
  3. 記事詳細

ラジオとコラボ「義士なりきり旅」

 2019年11月17日 
子守康範さんとリスナーが義士に扮した「なりきり旅」
 毎日放送ラジオ「朝からてんコモリ」のパーソナリティ、子守康範さん(58)がリスナーとともに義士に扮して城下町を散策するイベント「着物でGO!赤穂義士にてんコモリ!なりきり旅」が17日にあり、花岳寺や赤穂城などを巡った。
 赤穂義士祭で義士行列の着付けを担当する「装美会」(代表・井上富子さん)が義士祭へ向けて忠臣蔵ムードを高めようと企画。市の「観光アクションプログラム推進事業」の助成を受けて実施した。
 子守さんが自身の番組で参加を呼び掛け、この日は大阪、京都などからリスナー29人が集まった。井上さんら着付師4人が討ち入り装束を着付けた一行は息継ぎ井戸から四十七士を祭神とする赤穂大石神社まで約1キロを町歩き。最後は子守さんの掛け声で「エイ、エイ、オー」と勝ちどきを上げた。
 義士の姿でまとまって移動する様子は周囲の目を引き、カメラを向ける観光客も。井上さんは「子守さんがラジオで赤穂のことをかなり宣伝してくれた。義士祭にも行ってみようという人が増えてくれれば」とPR効果を期待した。
<前の記事


掲載紙面(PDF):
2019年11月23日号(2348号) 4面 (10,883,156byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)

コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 パナホーム兵庫 赤穂店 広告募集中
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 パナホーム兵庫 赤穂店 広告募集中