忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報

  1. トップページ
  2. アートマイルで世界と友だち
  3. 記事詳細

【アートマイルで世界と友だち】自己紹介で学習スタート

 2016年10月01日 
インターネットテレビ会議システムを使った自己紹介
 異なる国や地域の子どもたちが壁画の共同制作を通して相互理解を深める「アートマイル推進事業」が有年小学校(谷本まゆ美校長)と原小学校(入潮令子校長)で始まりました。両校とも台湾・台北市内の小学校と学習を進めます。
 アートマイルは文部科学省・外務省の後援事業の認定を受けた国際協働学習で、これまでに61の国と地域、1103校、3万6864人の児童生徒が参加しています。今年度、有年小と原小は正規の学習プログラムに採用し、赤穂市内の学校として4年ぶりの参加となりました。
 学習はまず、インターネットテレビ会議システム(Skype)を使った自己紹介から始まりました。5年生が参加する有年小では9月12日に交流先の国語実験小と中継をつなぎました。台湾の教室の映像が電子黒板に映ると、子どもたちから「おおっ!」と大きな声が上がりました。
 名前や好きな食べ物などを画用紙に書いた「自己紹介カード」を胸の前に持ち、カメラに向かって英語で自己紹介。給食や制服の話題で盛り上がりました。台湾の児童の中には日本語で挨拶してくれた子もあり、双子であることが台湾の子どもたちに注目された有年小の東心結さん・花結さん姉妹は「外国の人と話すことにドキドキしたけど、いろんなことが分かり、とても楽しかった」とうれしそうでした。
 原小も5、6年生が9月23日に蛍橋小とSkypeで自己紹介しました。それぞれのペアは今後もインターネットを活用して親交を深め、来年3月までの壁画完成を目指します。交流の様子や制作の過程を、このコーナーで随時お知らせしてまいりますので、お楽しみに!(ジャパンアートマイル事務局長・塩飽康正)


掲載紙面(PDF):
2016年10月1日(2201号) 1面 (11,891,591byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)

コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

  • 「国内最高技術の石積み」赤穂城の櫓台←赤穂大好きっ子(01/23)
  • 「国内最高技術の石積み」赤穂城の櫓台←ひかり(01/20)
  • 「鶏肉のレモン漬けたれ」全国デビュー決定←赤穂大好きっ子(01/19)

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 広告募集中
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 広告募集中