忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報

  1. トップページ
  2. 政治商業・経済
  3. 記事詳細

売上減の中小事業者に給付金10万円、家賃補助5万円

 2020年06月09日 
赤穂市が発表した新型コロナウイルス緊急対策の第2弾
 赤穂市は9日、新型コロナウイルス感染拡大に伴う市独自の緊急経済対策の第2弾を発表した。
 売上が20%以上減少した中小企業・個人事業主へ給付金10万円と家賃補助5万円を支給するほか、商工団体と連携してプレミアム付き商品券やポイントシールを発行。宿泊施設やゴルフ場への助成も盛り込んだ。感染拡大防止策を含めて総額2億1180万円の本年度一般会計補正予算案を6月12日、開会中の定例会へ追加上程し、即日可決承認される見通しだ。
 「あこう中小企業者応援給付金」は売上が前年比2割以上減少した事業所へ一律10万円を給付。家賃負担があれば、さらに一律5万円を上乗せする。担当課は「申請手続きが、なるべく簡素になるように検討したい」(商工課)とし、6月中の申請受付開始を目指す。
 「あこう商店街お買物券・ポイントシール事業」は、1冊4000円で6000円分の食事ができる「がんばれ!赤穂グルメ券」(7月下旬販売開始予定、利用期間8〜9月)や市内4商店街の金券となるポイントシールなど。「Welcome to AKOキャンペーン」は市内宿泊施設を対象に、宿泊料金に応じて1000円〜1万円を助成する。「スポーツ施設利用促進事業」は市内2つのゴルフ場のプレー費を1人につき1000円助成する。
 感染拡大防止策としては、指定避難所30か所に折り畳み式テント型間仕切りを2セットずつ新たに導入。段ボール製間仕切りと合わせて各所10セットになるように補充する。1か所につき消毒剤5本とマスク300枚を備蓄する。
 市内小・中学校には換気対策用の大型ファンを4台ずつ追加配備。教師が着ける飛沫防止のフェイスシールドを330枚購入する。すべての児童・生徒に涼感タオルを3枚ずつ配布する。
 事業総額の85%に当たる約1億8000万円は先月27日に閣議決定された第2次補正予算案に含まれる地方創生臨時交付金を見込む。残りは国と県の補助金約2500万円、特別職と市議が夏のボーナスを減額して生じる680万円を充て、基金を取り崩さずに財源をまかなう。
 牟礼正稔市長は「国の第2次補正予算は国会成立前だが、特に早期の事業実施が必要なものを議会へ上程することにした」と説明。「旅館業、飲食業は裾野が広く、市内全体の消費喚起と経済活性化を期待できる。ゴルフ場は経済効果に加え市税収入にもつながる」とねらいを語った。
 今回発表された緊急経済対策は、近隣自治体と比較しても手厚い内容となった。「上水道料金4か月分無料」を柱に5月に発表された第1弾の支援策を受けて、市に追加策を要望していた赤穂商工会議所は「要望していたことが盛り込まれており、ありがたい」と評価。牟礼市長は「国の二次補正が正式に決まれば、子育て支援、ひとり親世帯への追加支援を含む第3弾の補正予算を組む」としている。
<前の記事


関連サイト:
【関連記事】商工業者中心に追加支援求める声
【関連記事】水道代4か月分無料、特別職賞与半減 市が補正予算案


掲載紙面(PDF):
2020年6月13日(2374号) 1面 (4,244,493byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)

コメント

記事を読むと、お金の出どころは国の交付金ということなので、全てが赤穂市民が作り出した税金から交付されると言うことでは無いことを理解して、コロナで縮小気味の日本全体を元気にできる様な使い方を、個々人ですればいいと考えます。「自粛警察」ブームで人間関係悪くしてしまった様に、お金は赤穂で使えって言いすぎない方が、「交付金利用警察」を生んで変にギクシャクしなくて良いのではないでしょうか…。郷土愛も非常に大切ですが、地方を守るには、まずは国の地方交付金がもらえるような日本の国力を上げることが重要かと考えます。

そう思う 0

投稿:海ホタル 2020年06月11日
コロナに直接関係無いと思われがちの業種を営んでいます。間接的に まわりまわって 売上がかなり落ち込んでいます。かといって持続化給付金等は一切 支給されないレベルの売上の減少でしたので 非常にありがたいです。
大切なお金を使わせて頂けるので、地域の皆様に少しでも還元できる様にしたいと思います。
ありがとうございました。

そう思う 1

投稿:零細事業者 2020年06月10日
お願いですが、赤穂のお金は赤穂の会社に使って欲しい。赤穂以外の会社に使って欲しくないです。赤穂にあっても赤穂の会社かどうか分かるといいけど。

そう思う 0

投稿:赤穂の税 2020年06月09日
第二弾、思ったより早く発表されましたね。
今回は、事業者の皆さんの支援が主な感じもしますが、赤穂グルメ券などは、私たちにも嬉しい施策です。
国からの10万円は、赤穂市でたくさん使わせてもらおう。
それが、私にできる応援だと思いました。
みんなで、赤穂市を元気にしましょう!

そう思う 1

投稿:住民X 2020年06月09日
ありがとうございます!さすがですね!

そう思う 1

投稿:ありがとう 2020年06月09日

コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。

1 2 3 4 5 6

今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 パナホーム兵庫 赤穂店 広告募集中
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 パナホーム兵庫 赤穂店 広告募集中