忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報

  1. トップページ
  2. ボランティア街ネタ
  3. 記事詳細

高瀬舟灯台 医療従事者へ感謝のライトアップ

 2020年05月01日 
住民有志によってブルーにライトアップされた東有年の高瀬舟灯台
 新型コロナ医療の最前線で闘う人たちへ感謝の気持ちを表したいと、東有年の住民有志が高瀬舟灯台を青色にライトアップ。やさしいブルーの明かりが見る人の心を和ませている。
 灯台がある東有年八幡神社(宮下憲章宮司)の総代らが先月24日から実施。電気工事の資格を持つ宮下宮司が灯台の電球を青い回転灯に付け替え、総代らが櫓に青のLED電球を配線した。
 灯台は大鷹山の中腹にあり、かつて千種川を往来する高瀬舟が交通の目印とした。現在は地域のシンボルとして、住民有志が保存に努めている。
 当面の間、毎日午後7時から9時まで点灯する。「命を救うために体を張っているお医者さんや看護師さんたちへエールを送りたい」と代表総代の井上克彦さん(79)。「みんな大変なときだけど、ライトアップで少しでも気持ちが和らいでほしい」と光を見上げた。
<前の記事


関連サイト:
【関連記事】「地域のシンボルに」高瀬舟灯台を修復


掲載紙面(PDF):
2020年5月16日号(2370号) 4面 (8,230,421byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)


コメント

赤穂、凄い‼
みんなで、心一つに、ワンチームで乗り越えていきましょう!

そう思う 0

投稿:赤穂大好き 2020年05月02日
我が町 灯台の光に癒されます
いつもありがとう
有年は忘れ去られているので元気でます

そう思う 0

投稿:望月守代 2020年05月02日

コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 パナホーム 赤穂精華園 花岳寺
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 パナホーム 赤穂精華園 花岳寺