忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報

  1. トップページ
  2. 文化・歴史商業・経済
  3. 記事詳細

「坂越のまち並みを創る会」に助成金

 2019年07月24日 
 日本遺産を生かした地域の魅力づくりを支援しようと、兵庫県西播磨県民局は22日、「坂越のまち並みを創る会」を助成団体に決定したと発表した。
 同団体は「日本遺産『北前船寄港地赤穂市坂越浦』を生かしたまちづくり」をテーマに活動。今年度は地域の散策イベントや県内の北前船寄港地との連携事業などを企画し、全体事業費は約250万円を見込む。
 助成額は100万円。同団体によると、これとは別に県から20万円、赤穂市から30万円の助成が決まっており、門田守弘会長は「責任の重みを認識し、さらに活動を充実させたい」と意気込みを語った。
<前の記事


掲載紙面(PDF):
2019年7月27日号(2334号) 4面 (11,568,091byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)

コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。

1 2 3 4 5 6

今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

  • 自治会連合会が市議会定数削減を要望←あかさたな(10/12)
  • 山鹿素行のお話(11)後記←覆面居士(10/12)
  • 自治会連合会が市議会定数削減を要望←赤穂太郎(10/12)

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 広告募集中
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 広告募集中