忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報

  1. トップページ
  2. かしこい子育て
  3. 記事詳細

関福大リレーコラム・お母さんと赤ちゃんの心の絆―愛着(2)

 2019年04月26日 
 母子間の愛着は、いつでも無条件に成立するわけではありません。タイムリミットがあります。心理学の「臨界期」という言葉を使って説明しましょう。まずは、鴨の親子を例に挙げます。
 親鴨の後を懸命に追いかける子鴨たちの姿を、テレビなどで見たことがあるでしょうか。これは「刷り込み」というプログラムにより成立する追従(ついじゅう)行動で、鴨の生まれ持った才能です。ローレンツが発見しました。彼が庭を散歩中に巣から落ちたヒナを偶然見つけ育てところ、ローレンツに追従し、彼のメイドに求愛ダンスを踊ってみせました。そして、二度と自分の群れには戻らなかったそうです。
 親鴨に追従するヒナの姿は見た目には可愛らしいものですが、ヒナにとって何に刷り込むかは人生をかけた一大イベントです。刷り込みは一度成立すると、容易に変更できないからです。ローレンツに刷り込んだ雛鳥は「人間」になるしかありませんし、ゼンマイ仕掛けの鳥に刷り込んだ雛鳥は…とても困ることになります。
 そこで「臨界期」の登場です。刷り込みはいつでも起こるわけではなく、「臨界期」と呼ばれる期限内に成立します。鴨の刷り込みの臨界期は、孵化後「13〜16時間」とわれ、これより早くても遅くても、成立しません。短いようですが、この期限があるからこそ雛鳥は親や仲間を間違えずに済むのでしょう。孵化の前後に雛鳥の傍にいるのは、恐らく親鳥でしょうから。
 この「臨界期」が人の愛着形成にも存在すると考えられており、ボウルビィは「3歳頃まで」と仮定しています。つまり、生まれてから3年間が、人生の中でもっとも愛着を形成しやすい時期ということになります。その中でも、最初の1年間は特に重要な時期と考えられています。
 一方、母親の側にも愛着形成のためのスイッチが内蔵されていて、乳児の体温を感じ、仕草を目にすることでONの状態になります。出産直後の「カンガルーケア」が話題になりましたが、母子間の愛着形成の順調なスタートにおいて、とても理にかなった方法と言えるでしょう。
 愛着形成の過程で子どもは、他者への信頼感を高め、自身を大切に思う気持ちを育み、環境を変える強さを手に入れ、人とのコミュニケーションの基礎などを学ぶと言われています。子どもが親と出会ってからの最初の3年間が、その子の長い人生を支えることになるわけです。
 次回は子どもの「やる気」についてお話ししましょう。お楽しみに。(教育学部児童教育学科教授・大山摩希子)
<前の記事


掲載紙面(PDF):
2019年4月27日号(2323号) 4面 (16,796,640byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)

コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

  • 赤穂西中吹奏楽部 関西大会も金賞←りんりん(08/19)
  • 赤穂西中吹奏楽部が創部初の県金賞 関西大会へ←赤穂の人(08/19)
  • 京アニ放火事件 武本康弘さんの死亡を公表←ヒロリン♂(08/13)

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 広告募集中
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 広告募集中