忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報

  1. トップページ
  2. 政治
  3. 記事詳細

公約実現へ意欲 牟礼氏インタビュー

 2019年01月26日 
当選証書を手に「粉骨砕身取り組む」と決意を語る牟礼正稔氏
 赤穂市長選で勝利し、第8代市長への就任が決まった牟礼正稔氏(64)に心境や主な公約への取り組み方針などについて話を聞いた。取材は21日。
―当選証書を受け取って改めてどういう心境か
 「改めて市民の負託に応えるべくやっていかなければいけないと、身の引き締まる思い。約束したことは粉骨砕身やっていく」
―赤穂市長選で新人が現職に勝利したのは今回が初めて
 「『赤穂市を変えてほしい』『新しい赤穂市をつくってほしい』という思いを私に寄せていただいた結果だと思う。また、市内全域を回って市民の声を聞き、それを反映した政策が受け入れられた」
―市内全域で市民と対話したのはなぜか
 「市民の意見や要望をあまり聞かないままマニフェストを作って出馬したのが4年前の敗因だと思った。4年前に負けたことで、市民の皆様の声を市政に反映させるという原点に立ち返ることができた」
―産業誘致の基盤整備についてどのように取り組むか
「赤穂インター周辺部の水田を圃場整備して、その一部を産業誘致に活用したいというのが私の考え。まずは新年度予算案に調査費を計上したい。道の駅や福祉施設、物流、スーパーといった複数の話が来ているので、土地所有者と事業者のマッチングを支援していきたい。また、転用可能なまとまった敷地を所有する企業があれば、活用の意向を打診しようと考えている」
―市民病院の医師確保をどのように進めるか
 「病院との連絡調整を図るセクションを市役所に設ける。専門知識を持って市長をサポートできる担当者を配置したい」
―コミュニティバスの増設・新設は
 「市民が使いやすいルートに見直しを図る。例えば、市民病院から千鳥までの延伸。それと、運行日数は現在の週2日から少なくとも3日に増やしたい。市民の声を聞きながら進める」
―どのように市民の声を聞いていくのか
 「コミュニティバスのことに限らず、市民と膝を突き合わせて対話できるようなミニ集会を開催したい。2020年度予算案に間に合うように今秋までに、できるだけ数多く開きたい。すべての要望を実現できるということではないが、まずは市民の生の声を聞かなければ前へ進めない。そこはチャレンジする」
―学校給食費無償化に対しては、「低収入世帯はすでに無償になっているので不要」との意見もある
 「貧困対策というよりも、給食費の負担を軽くすることで各世帯が子どもにかけられる費用を少しでも増やし、スポーツや習い事など子どもの夢や可能性を広げることにつなげてほしいという思い。一挙に完全無償化は難しいかもしれないが、財源を確保できた分から段階的に実施していきたい。議会の理解を得られるように努力する」
―新たな施策を実施する代わりに、廃止や見直しをかける事業はないか
 「職員からも話を聞いて、これから精査する」
―産廃処分場計画へ「断固反対」と表明した
 「『市民の会』の事務局体制をサポートする。早急に『市民の会』との話し合いの場を持ちたい。行政の中立性というのは認識しているが、許されるのなら市長として『市民の会』に参画したい。また、議会は産廃反対都市宣言を議決している。議会と行政は車の両輪なので、そこは一致させたい。千種川水系を守っていくという観点から行政としても都市宣言を打ち出すのか、あるいは水資源保全条例で縛りをかけるのか、議会とも相談して考えていきたい」
―国や県にどのようなパイプがあり、それはどういう場面で役立つのか
 「県にはかつての同僚や後輩が多く、腹を割って話せる。本音を聞き出して、対策を立てることができる。それが、『パイプ』のメリットだと思う。国とは地元選出の山口壮衆院議員を通じて太いパイプがある」
<前の記事


掲載紙面(PDF):
2019年1月26日号(2311号) 3面 (12,271,362byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)
[ 政治 ]

コメント

公約では産業を誘致すると言ってたのに、お答えの内容では、ただの再開発事業のように聞こえるのですが?道の駅や福祉施設、スーパーって、単に支援者がこんなの作ったらという話じゃないんですかね?明石さんも確か道の駅を作るとか言ってましたよね?公約は希望的観測ではなく、実現しないといけないことですから、「産業を誘致して若者の雇用が発生すること」をやって頂きたい。企業にパイプが無いのにどうされるのが、有権者として見届けたいと思います。
投稿:若者の雇用は? 2019年01月26日
まずやろうと意思表示しいるのは、同じだと言う事ですが、意思表示の後に具体的な見える行動が周知出来ていたなら出来た出来なかったの判断ができるでしょうね。
言いっぱなしのままを表明した事実はありますが、それを諦めたのか、まだ挑戦しているのかが分からないままならやろうとしたことでさえ伝わらないし表明した責任放棄になると思うたけです。
明石さんの表明も牟礼さんの公約も同じだって言いますけれど、貴方がどちらの人を支持した有権者だとわかりませんが、明石さんか表明していた事を見守って任せたまま自分自身が希望的観測たけだったんじゃないですか?
明石さんを支持しながら出来なかった責任って明石さんの支持者の責任でもあるのですよね。
実は私は、前回の市長選では明石さんに投票していました。
それは、牟礼さんが元県の職員だったくらいしか知らなかったのと、混乱よりその時点より悪くならないなら市長の女房役の助役にやってもらったら安定していいんじないかと思ったのと、市政に関わっていた同窓生の勧めがあったからでしたが、その後の4年間に市民や各団体のがNo!と言ってる産廃問題さえスッキリ片付かないまままだ精査するななんて悠長な事しかコメント出来ないのは、失望したからで、産廃に絶対反対する私の責任ははっきり断固反対と言い切ってくれている牟礼さんに投票して、決して無届けるなんて他人事のように、あたかも高見の見物で出来もしないと結果もみない内から批判だけするような支持者でなく、一足飛びなんかでなく良いから問題解決への協力してる市議が誰か、草の根に耳をかさず組織団体の圧力や締付けで自分の身の保身に走った者でも、悔いて協力してくれ出した市議が誰かを見守り次の市議戦には、牟礼さんの公約を助け協力する人を有権者としての責任で支援したいと思いますね!


投稿:蔵之助 2019年01月26日
市民病院の経営改善についての一案なのですが海浜大橋のたもとの交差点、市民病院側
にプチ公園的な空き地みたいな場所が有るのですが、あそこを活用して…市営レストラン等
を作ってみては?と思います。整地してデカイ建物を作り道路側に一般向けのレストラン…
病院側に院内と通路を結んだ院内レストラン…そして厨房は、両者を兼ねて中央に大型を
作り、またそこで入院患者の食事も作ります。要するに全ての調理を一括して新型調理棟
で行い、院内サービスと外部サービスにて収益を得るという訳です。ちなみに既存の院内
食堂や調理室は、別の院内設備に変更、またコンビニも道路に面した場所に作って外部と
院内の両方に入口を作り活用します。あと千種川沿いの空き地に駐車場兼ヘリポートを
作り、常用、非常用として活用出来れば…と思います。私的には、市民病院だけ…で単独
使用している施設を外部でも使いやすくして、そこで同時に儲けを出せればという発想なの
です。最近 タニタ食堂 等も話題になっているので全てのメニューにカロリー表示がある
ヘルシーカフェ&レストランという事にすれば需要は、有ると思います。
投稿:ヒロリン♂ 2019年01月27日
道の駅を造ると言うが
牡蠣でも出すのか?海の駅とかぶるのでは?
相生を始め周辺では牡蠣があり
独自色を出すのが難しい
結局、坂越の海の駅と客の取り合いになるだけだとおもう
市民病院は午後診療もしないと、話にならない
内部留保がつきる前に、反対があろうが
やるべき

投稿:よう 2019年01月30日

コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

  • 次期総合計画へ提言書「人口減カーブをいかに緩めるか」←市民市民(03/21)
  • 次期総合計画へ提言書「人口減カーブをいかに緩めるか」←市民さん(03/20)
  • 次期総合計画へ提言書「人口減カーブをいかに緩めるか」←市民(03/20)

ツイート

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 広告募集中
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 広告募集中