忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報

  1. トップページ
  2. 街ネタ
  3. 記事詳細

義士祭見物40周年の男性に「わらじ」

 2018年12月15日 
「手作り文化伝承の会」からわらじを贈られた柴田善明さん=中央。今回で41年連続の義士祭見物となった
 昭和53年から毎年連続で赤穂義士祭を見物している神奈川県横浜市の柴田善明さん(73)に14日、来穂40周年を祝してボランティアグループ「手作り文化伝承の会」(山本光輝会長)より、わらじ1足が贈呈された。
 同会は平成15年から義士祭の忠臣蔵パレードで出演者が履くわらじを提供している。12月1日付け赤穂民報の記事で柴田さんのことを知り、「ぜひ記念にわらじをもらってほしい」とプレゼントした。
 わらじは古くから「健康」「旅路の安全」を願う縁起物としても扱われる。「来年以降もお元気で赤穂にお越しください」と山本会長。柴田さんは「気にかけていただいて、とてもうれしい。家宝にします」と感激した。
<前の記事


関連サイト:
【関連記事】私のこだわり(7)義士祭見物


掲載紙面(PDF):
2018年12月22日(2306号) 3面 (8,498,107byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)

コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

  • 《城南橋贈収賄事件》「市政の信頼回復に全力で」市長訓示←TenYou(09/17)
  • 入札情報の見返りに現金 容疑の市係長と土木会社社長逮捕←再発防止(09/17)
  • 市議会で19日と20日に一般質問←ダヴァンの父(09/16)

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 広告募集中
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 広告募集中