忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報

  1. トップページ
  2. 文化・歴史
  3. 記事詳細

ル・ポン国際音楽祭が開幕 珠玉の音色響く

 2018年10月07日 
初日から華麗な演奏が披露されたル・ポン国際音楽祭
 赤穂ゆかりのバイオリニストでベルリンフィルハーモニー第一コンサートマスターの樫本大進さん(39)が音楽監督を務める「ル・ポン国際音楽祭2018」は7日、中広の赤穂市文化会館で開幕。樫本さんら超一流の音楽家たちが奏でる珠玉の音色がホールに響いた。
 同音楽祭は幼少期を赤穂で過ごした樫本さんの発案で平成19年に始まった。12回目となる今回はドイツ、フランスなど9カ国17人のアーティストが赤穂と姫路で計6公演。「パリ」をテーマにバロックからシャンソンまで演奏するプログラムで、チケットは6日間とも完売した。
 初日はラベルのバイオリンとチェロのためのソナタ、サンサーンスのピアノ五重奏曲など5曲を披露した。樫本さんはドビュッシーのピアノ三重奏曲、ドビエンヌのバスーン四重奏曲など3曲に登場。美しい室内楽の調べに満席の聴衆が聴き入った。
 5年前から毎回初日に来場しているという西宮市の石川容子(やすこ)さん(68)は「身が震えるほどの感動を味わいました」とステージを堪能した。
<前の記事


掲載紙面(PDF):
2018年10月13日(2296号) 4面 (9,618,158byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)

コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。

1 2 3 4 5 6

今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

ツイート

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 広告募集中
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 広告募集中