忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報

  1. トップページ
  2. 社会
  3. 記事詳細

「暴力のないまち」目指してパレード

 2013年11月30日 
「暴力のないまち」を目指して行われたパレード
 平成25年度暴力追放・地域安全赤穂市民大会が中広の市文化会館ハーモニーホールでこのほどあり、約370人が参加。式典とパレードで「安全・安心なまち赤穂」への誓いを新たにした。
 小ホールで行われた式典では、豆田正明市長、西野秀夫署長らが暴力や犯罪、事故のない町づくりを目指したいとあいさつ。「暴力団と関係を断つ会」の藤野高之会長は「暴力を絶対に許さない強い勇気と意識を持って、安心・安全な町を共に築いていきましょう」と呼びかけた。
 引き続き、同会館から市中心部を約2キロパレード。県警音楽隊のマーチング演奏で約150人がプラカード、のぼり旗を持って毅然と行進した。市庁舎前では「我々は闘うぞ!エイエイオー!」と気勢を上げ、暴力追放への決意を示した。
 式典で表彰を受けたのは次のみなさん。
〔赤穂の警察官賞〕
 ▽田中豊彦巡査部長(地域課)
 ▽西川修巡査部長(交通課)
〔暴力団と関係を断つ会功労者〕
 ▽備生純一さん(監査役)
 ▽田中義二さん(喫茶店分会)
 ▽川口勝弘さん(飲食店分会)
 ▽苅田清さん(企業分会)
 ▽入潮泰吉さん(企業第二分会)
<前の記事


掲載紙面(PDF):
2013年12月7日(2065号) 3面 (12,079,121byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)
[ 社会 ]


コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 パナホーム 赤穂精華園 花岳寺
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 パナホーム 赤穂精華園 花岳寺