忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報

  1. トップページ
  2. イベント
  3. 記事詳細

観客も「エイエイオー」赤穂義士祭

 2012年12月14日 
四十七士の勝どきで締めくくった赤穂義士祭
 討ち入って本懐を遂げた四十七士を偲ぶ「第109回赤穂義士祭」が14日に開催された。忠臣蔵の名場面、登場人物を再現した山車や行列などが街中をパレード。討ち入り装束の義士行列が勝どきで締めくくり、沿道を埋めた観客も「エイエイオー」と声を合わせた。
 今年の「忠臣蔵パレード」は22団体約1500人が参加。義士の一人、菅谷半之丞ゆかりの紙太鼓で拍子を取って踊る「竹北どんちゃん」、東映剣会の殺陣などが祭りを盛り上げた。関西福祉大生は、松の廊下刃傷事件を知らせる「早かご行列」を24年ぶりに復活。「義士娘人力道中」ではこの日がお披露目となった第28代赤穂義士娘の3人があでやかな衣装で人力車に乗り、笑顔を振りまいた。
 メーンの義士行列で大石内蔵助役を務めた有年地区連合自治会長の木虎勇さん(72)=有年牟礼=は「義士装束を着込むと背筋が伸びた。生まれて初めての緊張感。責任を果たせてほっとした」と行列中の固かった表情をようやくほぐした。
 主催者発表によると、観客動員数は6万人だった。


掲載紙面(PDF):
2012年12月22日(2019号) 3面 (9,329,009byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)

コメント

観客動員数は6万人って誰が数えたのかなぁ〜?
投稿:いつも思う事 2012年12月15日
赤穂新聞では22000人と書いてあります これが正しいと思う
毎年毎年 嘘ばっかりの人数
投稿:hi 2012年12月16日
盛り上がってませんね。
毎年やってる事同じですもんね。来年も観に来たいとは
思いませよね。
投稿:マンネリ 2012年12月19日
やめたらええやん。
投稿:マンネリくん 2012年12月19日

コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

  • エイサー踊って15年 記念公演←。。。(12/10)
  • インフル学級閉鎖 昨年度上回るペース←匿名(12/07)
  • もう一度リングへ 小國さん現役復帰表明←4回TKO(12/01)

ツイート

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 広告募集中
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 広告募集中