忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報

  1. トップページ
  2. 社会
  3. 記事詳細

県議選の公開討論会は開催断念

 2011年03月26日 
 4月実施の兵庫県議選に向けて立候補表明者による公開討論会を企画していた実行委員会(矢野英樹会長)は開催断念をこのほど発表した。「一方の陣営から『欠席』の返事があったため」としている。
 同実行委員会は、赤穂青年会議所と上郡町青年有志会が「県政に対する関心を高め、投票率アップにもつなげたい」と1月末に共同で発足。これまでに立候補を表明している現職の長岡壮壽氏、新人の鉄山万里子氏の両陣営に出演を打診してきた。
 ▽長岡壮壽氏の話=「自分の政策を知っていただける貴重な場なので、ぜひ出たかった。開催されないのは大変残念」
 ▽てつやま万里子後援会の話=「陣営として辞退させていただきました」
<前の記事


関連サイト:
【関連記事】県議選、現職と新顔の一騎打ちか


掲載紙面(PDF):
2011年3月26日(1938号) 1面 (9,015,148byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)
[ 社会 ]

コメント

てつやまさんの辞退は、ご自身が主張されている 「見える県政」 に矛盾するような気がします。

非常に残念です。
投稿:赤穂一のアホ 2011年03月26日
持論を選挙権を持つ方に公開する、質問に対して納得させる応答ができる、ディベートできる賢さを持つ
政治家にとって当たり前の事ですよね。
東日本大震災の影響、すでに当地にも拡がっています。
どこのどなたか、なにを考えているのかみえない謎のような人が世の中を変えていけるでしょうかねぇ。
市民が主催する討論会を辞退する「陣営」は、辞退が世間にどのように映るか想像ができないんですね。
人の気持ちを汲めないようでは、市民に寄り添う政治はできませんよ。
投稿:持論 2011年03月26日
新人であるてつやま万里子氏(立候補予定者)が、辞退をね・・・・

残念というより、あ〜あそうでっか?そんなもんでっか?て感じがする。

私は、東京都や大阪府が導入してる新公会計制度を、兵庫県も
導入すべき、とお考えかどうかを、もし訊けるならお訊きしたかった。
投稿:ako47 2011年03月26日
公開討論会では、候補者それぞれの想いが聞けると思っていたので、開催されないのは残念ですね。

しかし、ako47さんにように、個人的にお尋ねしたいことがあり、投票の参考にしたいのであれば、別に公開の場でなくても、直接お二方にお聞きすればいいのではないでしょうか?(手間はかかりますが)

こんなところでひとり言のように書き込んでも、何の回答も得られませんよ。
投稿:赤穂一のアホ 2011年03月26日
「陣営として辞退」って、どういう意味?
投稿:一有権者 2011年03月26日
お二人の県会議員候補共に、新公会計制度についてご存じないでしょう。県政をチェックだけしておれば良い。それだけが県議の仕事だと思ってられる様ですから。また、それについては、「解りませんので、勉強させて頂きます。」で終わりの様な気がします。
まあ、今後にお会いする可能性は高いので、新公会計制度に対し何らかのお答えを頂けた方に私は投票するでしょうね。
また、そうでなくても彼らに新公会計制度について知って頂ける切っ掛けにでもなれば、一県民として、幸いです。(と、思う様にしときます。)
投稿:ako47 2011年03月26日
「陣営として辞退」と言っとけば、立候補予定者は、『私としては、是非とも公開討論会に出たかったのですが、ご支援下さる方々の反対が強かったので』と、かわせるからかな?と私は、思いました。
また、立候補予定者にその資質が無い、と陣営が判断したのか?とも。
兎に角、個人的には、辞退された陣営に良いイメージはしないが、その優秀な陣営が、選挙には辞退した方が有利と判断されたと思った。
陣営とかでなく、自分の思いを述べて選挙民の判断を得る選挙にに早くなって欲しいですね。
で、あればロウの方が立候補したい場合はどうするの?とは、言わないで。
しかし、USTを使えばかなりカバー出来るかも?
投稿:ako47 2011年03月26日
両候補者とも知らないと思っているのに、わざわざ公開討論会の場で尋ねようとしていたんですか・・・?一体なんのために?
ちょっと理解し難いですね。まさか、ako47さんは両候補者を困らせたかっただけではありませんよね。

県政や県議の仕事について、思うところもおありのようですし、両候補者の資質を疑うかのような発言も見られます。
ako47さんご自身が立候補されればいいのに・・・と思うのは、私だけでしょうか(笑)
投稿:赤穂一のアホ 2011年03月26日
ルールにのっとり、市民からの質問の一つとして採用されれば、両候補予定者にお尋ねいただければ幸いであるってことです。この新公会計制度を導入する事によって、県政がより民間感覚的な会計となり、県民にも解り易く、また、無駄な部分が県民にも解り易くなると考えるからですよ。

ところで、貴方は、東京都や大阪府が導入した新公会計制度についてどう思われますか?
投稿:ako47 2011年03月27日
あっ、そうそう。
私が県議等に立
候補することをお薦め頂き有り難うございます。
是非、その時は強力なご支援をお願いします。期待しております。
投稿:ako47 2011年03月27日
恥ずかしながら、私は名前の通りの無知な人間ですので、そのような制度についてよく知りませんし、こんなところで私なんかと県政について議論しても、一歩も前に進みませんよ(笑)

残念ながら、討論会そのものがなくなってしまったことですし、ako47さんは制度についてよくご存知なのですから、意地悪しないで直接教えてあげてください。
しかし、すでに導入している自治体で効果が出ているのなら、仮に長岡さんやてつやまさんが知らなくても、知事や他の県議の中にご存知の方がいらっしゃるかもしれませんね。
投稿:赤穂一のアホ 2011年03月27日
勿論、知事や県の幹部等は、新公会計制度についての粗ましはご存知でしょう。しかし、お役人やお役人出身の知事等は導入したがらないように思います。まあ、兎に角、新公会計制度を何度も書かせて頂く切っ掛けを頂戴し有り難う御座います。これで、両陣営の関係者にもこの様な会計制度がある事が伝わる事が出来たとおもいます。それが、両候補予定者にも伝わるでしょう。
では、又、機会などあればご指導下さいませ。
投稿:ako47 2011年03月27日
まるで公開討論会を辞退したら立候補する資格がないかのようなご意見が見られますが、それは言い過ぎではないでしょうか。公開討論会は「義務」ではないはずです。それに、たかだか2〜3時間程度の意見発表で何がわかるというのでしょうか。選挙期間になれば、お互いの候補者がそれぞれ演説会や集会を行うのですから、それにしっかり耳を傾ければよいと思います。言うならば、公開討論会などは茶番です。
投稿:公開討論会は義務ですか? 2011年03月27日
知らないって前提で候補者を捉えるのはどうかと思う。
投稿:新公会計制度は義務ですか? 2011年03月27日
私からすると、県議に立候補されるなら「新公会計制度」について
概ねを知っておいて頂くのは、市民への義務だと思っています。
それを推進するかどうかは、県議のお考え次第だと思っています。
処で、私がその件について「ご存知ないでしょう。」としたお二人の
立候補予定者は、概ねはご存じなんでしょうかね?
宜しければ、告示までにご自身からご投稿を頂けたら幸いです。
私は、その方に投票したいので、是非。
投稿:ako47 2011年03月27日
「新公会計制度」という言葉は知りませんが、もしかして、「貸借対照表」(バランスシート)・「行政コスト計算書」・「純資産変動計算書」・「資金収支計算書」のいわゆる財務諸表4点を作って財政評価することを指しているのでしょうか。もし、そうなら、兵庫県は平成17年度から実施済みですよ。
http://web.pref.hyogo.lg.jp/pa02/pa02_000000031.html
「新公会計制度」が財務4表とは別の制度のことでしたら、ごめんなさい。
投稿:赤穂で2番目にアホ 2011年03月27日
互いの候補者が面と向かって討論する訳ですから
演説や集会では見られない局面もあり
聞き比べるには良い機会だと思っていました
興味があっただけに残念です・・・
投稿:残念です 2011年03月27日
赤穂で2番目に◯◯さん>>有難うございます。

県内の多くの自治体(市町)では、「新公会計制度」を導入
されていますが、県自体は、まだだと私は思っていました。
その点についてご存じの方がいらしゃれば宜しくお願いします。
また、明日にでも県庁に訊ねてみても宜しいですし。
まあ、導入されていればそれで私自身は納得です。
投稿:ako47 2011年03月27日
県のホームページに下記の情報も掲載されていました。

http://web.pref.hyogo.jp/pa05/pa05_000000119.html

平成20年度でほとんどの市町が導入済です。
もちろん赤穂市も。
市町の財務書類を公開しておいて県はやってないということはないのでは。
「基準モデル」でないと絶対駄目というなら未整備ということになりますが、現状でも法律上は問題ないものと思われます。
そこが争点なら余計なお世話でしたけど。
投稿:では三番目のアホで 2011年03月27日
私より少しずつ賢い皆さんがいろいろと教えてくださいましたね(笑)
ako47さんなら、制度について熟知されているのかと思っていましたが、もう少しよくお調べになってから、書き込んだり質問された方がよかったかもしれませんね。

あと、余計なお世話かもしれませんが、匿名とはいえ、候補者を見下したような発言は、お控えになった方がいいような気がします。
私は、落選のリスクを抱えながら、選挙に出馬される勇気と行動力を持っているだけでも、候補者の方には尊敬すべき点があると思います。
こんなところにグズグズと書き込んでいるだけでは、何も変えることはできませんが、彼らは実際に行動しようとしています。


それから、候補者本人からの投稿を期待されるのは無意味だと思います。どうやって本人を特定されるおつもりなのでしょう?
それに、ご自分は匿名で候補者について好きなように書いておいて、候補者本人に意見を書き込ませるのは、傲慢だと思います。堂々と直接お尋ねになれば済むことではありませんか?
投稿:赤穂一のアホ 2011年03月28日
つまらない茶番はいらない・・・と言いたいところだけど
二人ともHPすら存在しないんですね
 つまり、民報さんの記事とビラが全て
現職の過去実績くらいはある程度分かりますが・・・
 まぁ、県議なんて所属政党に逆らえない分
個人なんて必要ないのかも知れません

 好みの支持政党で投票してねって意味にとればすっきり解決
投稿:内海 2011年03月28日
今朝、県庁に「新公会計制度」について確認させて頂きました。

東京都のような完全導入ではないが、総務省の求める形(新公会計制度に準じた)での公開も一部であるが行っているそうで、全く導入していない訳でもないそうです。
(私には、導入とかじゃなくて装っているだけではないかと思えたが・・)

この民間にも分かり易いというか、民間と同じような会計制度を完全導入している東京都や、完全導入を決定した大阪府に続き、兵庫県にも完全導入の推進に、当地から選出の県議が、知事が決める事だからではなく、ご努力頂けることを、私は望みますね。
投稿:ako47 2011年03月28日
思いの方向は同じではないのでしょえか? 賢そうに書き込まずにみんなでお茶でも行きませんか?
皆さん良い方たちばかりと思いますが。
投稿:赤穂人 2011年03月28日
そうですね。お茶でも行きますか。
赤穂人さんがおっしゃるように、方向は同じだと思いますよ。

しかし、公開討論会がなくなったのは、残念を通り越してますわ。

公開討論会には必ず出ますと言ってたのに・・・。

実績はない新人が思いや考えを多くの人に聞いて貰える数少ない
機会なんだから、下手でもいいから元気な貴方をって声援したのに・・

また、勝敗は別として、選挙で何かを残してくれるような候補であって
下さい、とお願いしてたのに・・・・
従来通りの選挙を進めてしまう側になるなんて・・・・ endにするか。
投稿:ako47 2011年03月28日
ako47さんは同じ商店街のよしみで立候補者を推しておられたのですから今回の公開討論会辞退は余計に残念だったのでしょうね。お気持ちはわかります。
投稿:推薦 2011年03月28日
推薦さん この複雑な心情をご理解下さり有難うございます。

選挙の結果は分かりませんが、知名度も低い新人のお若い方が選挙に立つなら、やれるべき事は何でもやる姿勢を見せて頂きたいし。もし、負けても今後の人生に悔いのない戦いをして頂きたいと思っていましたが、この辞退で、私の気持ちは・・・です。
投稿:ako47 2011年03月28日
皆さん両陣営の演説会を聞きに行きましょうよ。

公開討論会といっても一般的にはあらかじめ設定された問題に答えるだけ。
ディベートのような討論は日本では行われていません。

2009年の市議選でも23人中10人が参加しただけです。

両陣営の演説を聴き必ず投票に行くという行動が一番だと思いますね。
投稿:両陣営 2011年03月29日
選挙を控え、この記事に対するコメントをみるにつけ、意見の偏りがあると思う。
選挙という公正さ、我々が候補者を選んで投票をするということを考えれば、事実を事実として捉え、あえてコメントを書く欄は消してHPにアップすべきではないでしょうか?民報さんどうですか?
投稿:てんびん 2011年03月29日
これは、個人を特定されてるんじゃないですか?
民報さんの配慮に欠けると思います。

てつやまさんが可哀想だし、長岡先生も、こんなこと求めてないと思います。
私は、投票に行きません。

投稿:林ライス 2011年03月30日
告示日(4月1日)以降は要注意ですね。

両陣営が好きなことを書く可能性もあるわけですから。

投票は行きましょう!!
投稿:両陣営 2011年03月30日
 「てんびん」さんのご意見に対してお答えします。
 「選挙という公正さ、我々が候補者を選んで投票をするということを考えれば、事実を事実として捉え、あえてコメントを書く欄は消してHPにアップすべきではないでしょうか?」とのご提案ですが、コメントを受け付けること自体は、「選挙の公正さ」を害するものでありません。問題はその内容だと思います。いわゆる誹謗中傷、名誉毀損に当たるような内容の書き込みは排除しますが、これまでに書き込まれたコメントは、それには当たらないと判断しました。
 続いて、「林ライス」さんのコメントについてお答えします。
 「これは、個人を特定されてるんじゃないですか? 民報さんの配慮に欠けると思います。」とのご意見ですが、個人を特定すること自体は問題ではありません。誹謗中傷や名誉毀損がセットになった場合には削除しますが、そうでないものまで削除することは公正でないと考えます。
投稿:赤穂民報 2011年03月30日
ここの記事は具体的に何が原因で開催中止になったとは書いてないからな。
ここに好き勝手書いてるんはええけど、直接長岡やてつやまに会いに行って聞けばえんちゃーうかと思うけど。わざわざここでピーピーいっとらんと。
投稿:ささくれ 2011年03月30日
私は公開討論会を是非開いてほしかったと思う一人です。
両方の候補者の集会に行けばいいとの意見がありましたが、赤穂のような田舎ではそうした場に行くと、「あのひとはあの候補者(政党)の支持者」とレッテルを貼られてしまいます。そんな中、公開討論会なら安心して聞きにいけます。実際、何年前か忘れましたが、ハーモニーホールで国会議員の公開討論会があったときは聞きに行って、いつもより気持ちをこめて投票できたことを覚えています。どの選挙でも開いてほしいと思います。
投稿:公開討論会賛成です 2011年03月30日
公開討論会開催されないのは残念です。

色々読ませて頂いてて投票率アップの為に公開討論会開催したいと

書かれているんですが
公開討論会が行われないとなると他に投票率アップに対する活動とかされているんですか?
どこの団体に聞けばいいかわかりませんので

赤穂民報さんなら教えて頂けるのかと書き込みしてみました。

私たち市民は何を情報に投票に行けばよいのでしょうか。
投稿:播州赤穂 2011年03月31日
 「播州赤穂」さんの「私たち市民は何を情報に投票に行けばよいのでしょうか。」とのご質問にお答えします。
 一般論としては、次のような方法になるのではないでしょうか。
(1)候補者が行う集会、街頭演説などで主張を聞く。
(2)後援会が作成したパンフレット、リーフレット、ビラを読む。
(3)ホームページを閲覧する。
(4)選挙管理委員会が発行する「選挙公報」を読む。
(5)新聞に載る候補者の横顔、インタビュー記事を読む。

 このうち、1については、それぞれの選挙事務所に問い合わせれば、決まっている範囲で予定を教えてもらえると思います。4は今回の県議選では4月7日(木)の朝刊に折り込まれる予定です。市役所、公民館でも無料で配布されます。なお、「政見放送」は国政選挙、知事選挙の場合のみで、県議選では行われません。
 この他では、知人や友人からクチコミで情報を集める方法もあると思いますが、信憑性が疑われるものや誇張などもあるでしょうから、注意が必要です。
 なお、選挙期間前に第三者の主催で行われる「公開討論会」とは異なり、選挙期間中に候補者同士が共同で主催する「合同・個人演説会」と呼ばれる取り組みがありますが、今のところ、今回の選挙(赤穂市・赤穂郡選挙区)では予定がありません。
 以上、項目の羅列のみですが、回答になったでしょうか?
投稿:赤穂民報 2011年03月31日
>私たち市民は何を情報に投票に行けばよいのでしょうか。

民報さんの回答、まさにそのとおりだと思います。

情報は口をあけて待ってても、勝手に入ってくるものではありませんよ。
情報があなたにも届くように、候補者が一軒一軒まわって説明することにしますか?。

>他に投票率アップに対する活動とかされているんですか

誰に求めてるんですか?
投票は、国民に与えられた参政権の行使です。
その程度の有権者には、その程度の候補者しかでませんよ。
投稿:小市民 2011年03月31日
次のような方法になるのではないでしょうか
1.奥様ネットワークで人物像・評価・噂を探る
2.会社のネットワークで地元にお金を落とせる力があるか確認
3.友人・知人・他から投票要請されて、とりあえず
4.投票所の雰囲気で勝ちそうな雰囲気の方に何となく
5.現政権を評価して支持政党側を応援
投稿:内海 2011年04月01日
 両陣営の個人演説会、決起大会の日程をアップしました。参考にしてください。
○県議選告示、現職と新顔が立候補
http://www.ako-minpo.jp/news/4875.html
投稿:赤穂民報 2011年04月01日

コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

  • 幼小中も4月19日まで臨時休業←マミーマミー(04/06)
  • 消防操法大会 臨時の団長会議で検討か←匿名(04/06)
  • 赤穂高校も4月19日まで休業延長←間をとったのね(04/06)

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 パナホーム兵庫 赤穂店 広告募集中
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 パナホーム兵庫 赤穂店 広告募集中