忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報

  1. トップページ
  2. スポーツ事件・事故
  3. 記事詳細

誘導ミスで上位含む5選手失格

 2011年01月30日 
 30日に開催された「赤穂シティマラソン・プレ大会」で、誘導ミスによって、10マイルに出場したランナー5人が「失格」となった。
 実行委員会によると、赤穂海浜公園内の残り5キロ地点でコース警備していた係員が選手を誤誘導。公園内の周回コースをあと1周走るべきところを誤って指示し、本来の距離より2キロ短くゴールさせたという。
 女子30―49歳の部で「1着」と「2着」だった選手が「記録が早過ぎる」と競技本部に申告して判明。さらに、女子50歳以上の部で最初にゴールした選手、男子30―49歳の2選手からも同様の申し出があった。
 実行委員会は女子30―49歳と同50歳の両部門について表彰式をキャンセル。後日、繰り上げ後の入賞者に賞状、トロフィーを送ることにした。また、「失格」となった選手には「14・093キロ」の「完走証」を発行し、参加料を返金するという。
 実行委員会は「あってはならないミスで参加者のみなさんに大変な迷惑をかけて申し訳ない」と謝罪している。
<前の記事


掲載紙面(PDF):
2011年2月5日(1931号) 1面 (8,268,008byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)

コメント

痛過ぎ。てか手違いで完走できなかったってことやん。
投稿:古式若葉 2011年01月30日
小学生たちのゴール確認もしっかりしてやってあげてほしかったですね。
学年別男女別でスタートしたけど、速い子は先にスタートした子を抜いてゴールしていることもあり、
折角一位でゴールしたのにゴールテープを切れてなかったようです。

今回のことを教訓に来年はしっかりとやってもらいたいですね。
投稿:赤穂人 2011年01月31日
昨日失格したものです。悔しくてねむれませんでした。
寒さの中、本当に頑張ったのに・・・。
「2周目はこちら」って誘導されたら、「あれ!!」って思っても行くでしょう。
楽しむつもりで出掛けた大会が、お陰で最悪な気分になりました。参加料返金されても許せないですね。
これを教訓に、次回の大会はしっかりしてほしいです。

投稿:失格者より 2011年01月31日
 コース上にのぼりを持ってランナーの応援をするボランティアをやっていましたが、翌日の新聞で誘導ミスの事実を知りました。残念です。
(この件で赤穂市のHPは更新されていません)

また、プレ大会とは言いながら参加者がとても少なかったと思います。
毎年恒例の健康マラソンのランナーを差し引いて10マイルに参加された方は何人おられたのでしょうか?(赤穂市未発表)ちなみにボランティアスタッフは400名を超えていました。

役目終了後「トン汁」の振る舞いを楽しみにしていたのに、「まだ業者から届いていません。」とのこと。

準備不足だったのかなあ。

投稿:ボランティアスタッフ 2011年02月01日
 「ボランティアスタッフ」さんの投稿の中で、豚汁について触れられておりますが、主催者の話では、海浜公園では当初予定より30分早い午前9時半から、また、市民総合体育館では予定通り午前10時半から豚汁を配布したとのことです。
投稿:赤穂民報 2011年02月01日
結局のところ豚汁しかり誘導しかり・・・統制が取れてなかったってことやろ?豚汁を何処で何時から配布したって事より、豚汁に関する情報が届いて無い人が居たって事のが問題やと思う。
投稿:汁男 2011年02月01日
放送局や新聞社とタイアップできないのか。
投稿:タイアップ 2011年02月01日
10キロに参加したものです
公園内のキロ表示もあればよかったとおもいます
地元なので大体分かりましたが
後何キロが分かれば間違わないと思いました
またボランティアの方も何人かかたまって話をしながらいましたので
誘導等にも影響がでたのでは
投稿:1091 2011年02月01日
 たかが「とん汁」の件で主催者への問い合わせ有難うございます。

何も私はとん汁にありつけなかったから書き込んだわけでは有りません。

主催者側の返答でも分かるように「私達は最善を尽くし準備しました」というスタンスが問題だと思います。

参加者に対する配慮、係わった方への配慮が十分だったかということです。
今年参加された方が何人来年参加すしてくれるのか、失格者の方への来年のアプローチはどうするのか?
課題は山積です。

また、近隣の市町村のマラソン大会の日程を把握し、かぶらない配慮も要るでしょうね。

寒風の中ランナーの応援で演奏をした中学生が風をひいていないか心配です。
投稿:ボランティアスタッフ 2011年02月02日
たかが豚汁ではなくて、業者がちゃんと時間までに持って来てたかどうかははっきりしておかないと。「参加者やスタッフへの配慮」とは別次元の話だと思います。
投稿:一読者 2011年02月02日
>>トン汁の件
 被災地で無くて良かったな。マラソン大会ならトン汁が行き渡らなかったても暴動にはならないもんな。
 最善を尽くしても出来ないマラソン大会なら不要&赤穂が被災地にならない事を祈ります、トン汁貰えそうにないんで。
投稿:火油 2011年02月02日
赤穂では、イベントは期待しない方がいい。

「客をもてなす」つもりはないから。

自分たちスタッフが、満足すればそれで「成功」と思ってる。


今回の反省を次になんて、とうてい思っていません。
がんばってのになんでここまで批判されないとあかんねんと
思っていますよ。


保守的な町ですから。
投稿:K 2011年02月03日
10マイルに参加してきました。海浜公園内の周回走で確か第3周に入ったところで、スタッフが「あと3周」という声が聞こえた。”え!!”知り合いのランナーに冗談でいったものでしたが、シンドイのと腹がたつのが、一緒いなってこけてしまいました。スタッフは公の立場にあるものを忘れないでほしい。
投稿:ヤスタロ 2011年02月03日
大会が終わって3日たちましたが、いまだに公式ホームページに大会結果が出てません。同じ日に龍野市であった梅と潮の香マラソンは、その日のうちに出てるのに。。。それに、誘導ミスがあったことについてのおわびどころか説明もなし。いくらプレ大会でも、きちんと説明すべきです。最低限のことすらできないような大会には二度と参加しようとは思いません! 赤穂全体にとってもイメージダウンだと思いますよ!
投稿:家族が参加した者ですが 2011年02月03日
確かに飲食店なんか行っても接客レベルは低い。おしゃれは足元からという言葉があるが、食べ物屋で、汚れた靴を履いているが目につく。
おもてなしの精神をだすなら、姫路とかいって、言葉使いや立ち振る舞いを勉強すべき。直そうという気がない。
身近に大手衣料服店があるので、勉強すべき。向上心を持つべき。
投稿:接客レベルが低い 2011年02月03日
月曜はきっちり代休(笑)だったと思うけど、そろそろ担当部署からのコメント出てもいいんじゃないの?なんぼなんでも市側も良心があるやろで「成功」だとは思ってないでしょ?
投稿:スネーク 2011年02月03日

コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

  • 「国内最高技術の石積み」赤穂城の櫓台←ひかり(01/20)
  • 「鶏肉のレモン漬けたれ」全国デビュー決定←赤穂大好きっ子(01/19)
  • 「鶏肉のレモン漬けたれ」全国デビュー決定←もう40歳(01/18)

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 広告募集中
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 広告募集中