忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報

  1. トップページ
  2. ボランティア街ネタ
  3. 記事詳細

今年も「光の天守閣」築城中

 2010年11月29日 
赤穂城跡本丸で進んでいる「天守閣イルミネーション」の電球取り付け
 上仮屋の赤穂城跡本丸で義士祭奉賛イベント「天守閣イルミネーション」の電球取り付け作業が行われている。建設足場用の鋼管で組み上げた骨格に豆電球を配線し、夜空に“光の城”を浮かび上がらせる趣向で、赤穂青年会議所(JC・横山淳平理事長、47人)が企画して5年目。昨年に続き地上28メートルの五層建てで、会員らが高所の恐怖と戦いながら配線を進めている。
 天守台を持ちながら、藩の財政事情などで天守閣が築かれなかった赤穂城。「義士たちも夢見た城の姿を現したい」と平成18年に二層天守をイルミネーションで“築城”。翌年以降は一層ずつ高さを増し、昨年ついに五層となった。
 鋼管の組み立ては専門業者に任せたが、予算内に収めるために3万個に及ぶ電球の配線はJCメンバーが手弁当で作業。先月27日と28日の2日間で全体の取り付けを終えた。
 今後は屋根の勾配、窓枠の位置などを微調整。12月13日(月)と14日(日)の午後5時半〜9時に点灯される。
<前の記事


掲載紙面(PDF):
2010年12月4日(1922号) 4面 (13,085,954byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)

コメント

どれも義士祭関連だけど、ユーチューブで、全国に配信したらどうですか。
投稿:ユーチューブ 2010年11月30日
義士祭のイベントで、饅頭の詰め放題なんかおもろいで。
投稿:塩見饅頭詰め放題 2010年12月02日

コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

  • 御崎に地域資源活用区域 ホテル・店舗など可能に←温故知新。(06/24)
  • 御崎に地域資源活用区域 ホテル・店舗など可能に←赤穂民報(06/24)
  • 御崎に地域資源活用区域 ホテル・店舗など可能に←温故知新。(06/24)

ツイート

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 広告募集中
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 広告募集中