忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報


  1. トップページ
  2. 社会
  3. 記事詳細

《市議選2021》投票率は57・68% 過去最低更新

 2021年04月04日 
 任期満了に伴う赤穂市議選(定数18−立候補20人)は4日午後8時で投票が締め切られた。投票率は57・68%で、過去最低だった前回(59・90%)をさらに下回った。
 当日有権者数は3万9243人(男1万8602人、女2万0641人)。市選管発表によると、投票者数は2万2635人(男1万0491人、女1万2144人)。男女別の投票率は男56・40%(前回58・28%)、女58・83%(同61・37%)だった。
<前の記事
[ 社会 ]


コメント

普段から議員さんの活動、言動に気をつけているのですが、直前に配布された資料を見て判断しているのですが、今回は「西はりまの自然をまもる会」のホームページで掲載されているアンケート結果も見て判断しました。各候補、手書き、乱筆、誤字、勘違い等あり、反面、丁寧な肉筆、ワード作成ありで苦心の跡が見られました。中には「回答を控えさせていただく」、環境問題の知識が疑わしい、更には回答しなかった候補者もあり、大変参考になりました、西はりまの自然をまもる会のみなさん、ありがとうございました。選挙結果は、真摯に正直に丁寧に答えられた候補者がトップ当選されました。当選された各候補者、おめでとうございます、赤穂市のためにご尽力をお願いします。以上

そう思う 7

投稿:てんゆう 2021年04月06日
投票率が最低。
これは投票したい市議がいないと言うことでは?
関心のない市民もいるのも事実。
ですが中には適任者がいないので投票しないという選択肢もあると思います。
これも民意と受け止めて市議会議員の先生方は身を引き締めて赤穂の為に働いていただきたいと思います。

そう思う 14

投稿:私は投票しました。 2021年04月06日
もう、選挙が終わったから、
心に思い浮かべたことを書かせてください。

私がトップ当選者に注目したのは
配られたパンフレットの出来映えに感心したのが
始まりです。
その後、市役所に勤務されていた頃の噂も聞き、
演説会で、その主張や人柄にも納得しました。
この人に任せたいとの思いが募りましたが
折からの、ジェンダー問題が
プラスになるか、マイナスに働くか
心配でした。

もう一人、最下位当選者に注目したのは
長崎県五島列島の観光PRや
赤穂の観光協会の事務局長をされていたというので
赤穂観光協会のホームページを確認しました。
その出来映えに、本当にビックリ!
こんな仕事をされていた方なら
是非、市議になってほしいと思ったのです。
皆さんも一度ご覧ください。
本来、最下位になる人ではないと
勝手に思っています。
https://ako-kankou.jp/

そう思う 19

投稿:市議選挙 2021年04月05日
ほんと、誰を入れたらいいか、わかりにくいですよね。
パンフレット見ても、皆さん、
耳さわりのいいことを書かれているので
判断がつきません。
新人も含めて
候補者のやってきた実績を見るのが一番ですが、
それが分からないのですよね。
今回は、候補者20名の内、60代や、まもなく60の方がほとんど、
50歳、46歳の方が一人ずつ、そして30代が3名。
若いだけでは議員に適任とも言えないし、、、

そこで、
議員経験者や候補者の周辺の方にお聞きしました。
そしてその実績、その性格から二人の方に注目したのいです。
結果は、どうだったでしょうか、
実はトップ当選と最下位当選に分かれました。
でも、お二人とも当選されて、ほっとしています。

私が、どちらに投票したかって、
それは秘密です。。。
(でも、実は家内と1票ずつ、分けました)

そう思う 8

投稿:市議選挙 2021年04月05日
投票に行きましたさんと同じく、どのような街にしたいか等が伝わらなかったです。私は子育て世代ですがより一層子育てしやすい街、お年寄りにも働く人にも住み良い環境の良い赤穂にしてもらえたらなと思います。

そう思う 9

投稿:期日前投票人 2021年04月04日
大学生の我が子達は誰に投票していいのかと話していました。選挙カーは名前の連呼のみでどんな赤穂にしたいのか生の声が伝わりにくかったです。

そう思う 11

投稿:投票に行きました 2021年04月04日
後日発表あるだろうけど、若年層の投票率が低いと思います。
自慢出来無いが、我が家の愚息共は、無関心でしたね。

そう思う 5

投稿:選挙 2021年04月04日
やっぱり、過去最低の投票率ですか。
コロナ下とは言うものの、すごく静かな選挙でしたからね。
昭和30年前後は投票率90%が普通でした。
当時は、地区ごとの争いがすごくって、
近所の目があって、選挙に行かないって選択肢はなかったからね。
平和になって、豊かになって、ノンポリ?
選挙なんて関係ないわって人、確実に増えているようです。

そう思う 4

投稿:市議選挙 2021年04月04日

コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
出典明示のない統計データ、他者の発言などを含む場合は表示できない場合があります。
今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

  • 赤穂健福事務所管内で2人感染←徳爺(04/11)
  • 赤穂健福事務所管内で2人感染←赤穂民報(04/11)
  • 赤穂健福事務所管内で2人感染←匿名(04/11)

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 赤穂精華園 花岳寺
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 赤穂精華園 花岳寺