忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報

  1. トップページ
  2. 社会子供
  3. 記事詳細

中学校の修学旅行 コロナで中止

 2020年08月19日 
 新型コロナウイルス感染症の収束がみられない状況を受け、赤穂市立中学校長会は、今月下旬から9月上旬にかけて予定していた今年度の中学校の修学旅行の中止を19日までに決定した。
 当初は5月下旬から6月上旬にかけて沖縄方面を2泊3日で訪れる計画だったが新型コロナの影響で出発日を8月27日以降に延期。飛行機による移動を避け、目的地を九州北部に変更して実施する予定だった。
 中止の理由として、▽緊急事態宣言の解除後、首都圏を中心に全国的な感染者の拡大傾向が見られている▽他県の観光地を訪れることから、旅程上、不特定多数の人との接触が避けられない▽旅行先で生徒や教職員が感染した場合、命の危険に加え、現地での長期滞留要請が出る可能性が想定され、今後の教育活動や家庭生活にも、計り知れない影響が出ることが考えられる−としている。
 市教委によると、中止によって発生するキャンセル料は、市が補填する方向で準備中。今後、新型コロナウイルス感染症の拡大状況を考慮に入れながら、日程短縮や目的地を近距離に変更するなど規模を縮小した形での実施が可能かどうかも含めて、引き続き検討していくという。
 校長会代表の安井誠治・赤穂西校長は「第一に生徒や家族の命を守るという観点に立ち、苦渋の決断をした。今後については、いろいろな可能性を慎重に検討していきたい」と語った。
 市教委によると、小学校の修学旅行については今月下旬に実施の有無を判断する見通し。
<前の記事


掲載紙面(PDF):
2020年8月22日号(2382号) 1面 (4,910,554byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)


コメント

未だ人類が新型コロナに打ち勝って無い中(ワクチン、治療薬)集団旅行は無理でしょうね。

思い出づくり大事ですが、あの時、コロナ禍であったね。
これも後々の語りぐさになりましょう。

当該者の学生さん、ここはそんな状況下である事をご理解されているのでは無いのでしょうか?

大人(親)よりも、賢明かも…

そう思う 13

投稿:コロナに勝つ! 2020年08月22日
賢明な判断だと考えます。
こうゆう時代もあったんだ、と将来思えるように、なってください。

そう思う 15

投稿:赤穂ひがしOB 2020年08月22日
早ければいいとも思いませんね。いろんな、思いの人がいますからね。ここにこんなこと書いている自分がまず反省します。すみません。

そう思う 2

投稿:そうかなー 2020年08月21日
ワクチンもなく、各校100人以上規模で行動するリスクを考えれば、もっと早く判断できたのではないかと思います。
また旅行の計画時期は違うかもしれませんが、小学校についても同時に判断して公表すべきではないてしょうか。

厳しい言い方かもしれませんが、キャンセル料は条件を満たせば国が支援してくれますが、その原資は税金です。判断が早ければキャンセル料支援申請業務も無駄なのです。
スピードそして実効性のある市政をお願いしたいものです。

そう思う 17

投稿:違う視点での意見 2020年08月20日
子供たちには可哀想だったかもしれませんが、受験生です。
もし修学旅行を強行して、なにかあったとき困るのは子供たちですよね?2週間から3週間勉強が遅れると、ここからの時期それを取り返すのは大変ですから。
思い出も大切でしょう。けれど修学旅行に行けなかったからと思い出がないわけではありません。現高1の子たちは卒業までの1ヶ月、1番友達との思い出を作る時に休校になりましたよね?
それも辛かったと思います。

もし、誰かがコロナになってしまったときその子は傷を負います。
参加希望者だけ行って、その子たちがコロナを持ち帰ったらどうしますか?きっと不参加を決めた保護者からバッシングを受けるでしょう。
苦渋の決断だったかもしれませんが、私は良かったと思います。

リスクも考えてみてください。
行かせてあげたい気持ちもわかりますが、薬や治療法が確立されていないし、後遺症もどれほどなのかわからないのですから。

そう思う 35

投稿:良き判断 2020年08月20日
感染者もたくさん出ていますし良い決断だと思います。
子ども達が可哀想ですが、
感染した方がもっと可哀想かなと思います。

そう思う 24

投稿:感染しにいくようなもの 2020年08月19日
確かにコロナは怖い…
しかし、子供たちには思い出も作ってやりたい…

沖縄ではなく、同じ兵庫県内でも
行かせたてやりたかった…

PTAで参加不参加を聞き
リスクを背負ってでも、参加希望者だけでも行かせてやりたかった…

そう思う 19

投稿:赤穂中学父兄 2020年08月19日
わかっているんです。
頭ではわかってはいるんですが、なんともやりきれないです……。
諦めきれません。
なんとか行かせてやりたいです。
規模を縮小し、近くでも良いので、時期が良くなった時に行かせてやってください。
小学校の方も同じく前向きに考えてほしいと思います。
今年の最高学年の子供たちにとって、コロナ化ではあるけど、最高の思い出を作ってあげたいです。
二度と来ない一年なのですから。

そう思う 28

投稿:えいちー 2020年08月19日

コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 パナホーム兵庫赤穂店 赤穂精華園 花岳寺
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 パナホーム兵庫赤穂店 赤穂精華園 花岳寺