忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報

  1. トップページ
  2. イベント商業・経済
  3. 記事詳細

「まちに活気を」19日「ごほうびマルシェ」

 2020年07月16日 
「地域に活気と元気を」と意気込む実行委員のみなさん
 おいしい食べ物や雑貨、アクセサリーなど多彩なブースが集う「ごほうびマルシェ」が7月19日(日)、加里屋の「加里屋まちづくり会館」で開催される。
 手作り作家らの実行委員会が地域活性化を目的に会館を貸し切って主催。瀬戸内産のハモフライや焼き穴子、佐用名物の竹炭まんじゅうなどのほか、アロマワークショップやタロット占い、子ども向けのスーパーボールすくいなど屋外スペースを含めて15ブースが出店する。
 これまでに上郡、佐用などで7回開き、赤穂では初めて。当初は約25ブースを集めて3月から隔月で催す予定だったが、新型コロナウイルス感染拡大防止のため2回続けて開催を見合わせた。
 ようやく初開催が実現するが、密を避けるために出店数を4割減らした。消毒と換気の徹底はもちろん、非接触式体温計で来場者の体温を確認。また、一度に入場できる人数が50人を超えないように制限するなど対策を徹底する。
 実行委員の一人、六百目町の会社役員、亀井早有美さん(51)は「少しでもまちに活気と元気を生み出したいと思っています。感染予防にできる限り気を付けて、年齢問わず楽しめるイベントにしたい」と抱負を話している。
 午前10時〜午後4時。問い合わせはTel090・2598・0166(亀井さん)。
<前の記事


コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。

1 2 3 4 5 6

今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 パナホーム 赤穂精華園 花岳寺
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 パナホーム 赤穂精華園 花岳寺