忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報

  1. トップページ
  2. 子供
  3. 記事詳細

臨時休業中の登校園日を変更【追記あり】

 2020年04月10日 
 赤穂市教育委員会は10日、市内市立学校園の臨時休業中の登校園日を4月13日(月)と5月1日(金)に変更したと発表した。「兵庫県教育委員会による通知に基づく変更」としている。
 発表によると、いずれの日も午前中のみで給食なし。
 今月7日の時点では「週2日程度」としていた登校園日を減らした。発表では「今後の状況に応じて変更する可能性がある」としている。
 臨時休業中の登校園日をめぐっては、県教委が9日、県立学校の登校日を「登校可能日」に改め、「登校を強制するものではないことを明確にする」とし、「各市町の感染発生状況等を踏まえ、学校長判断で『登校可能日』を設定しないことができる」と通知。市立小・中学校についても、「県の考え方を参考に、各市町の状況に応じて、柔軟に対応願います」と各市町の教育長へ通知した。
 赤穂民報は10日、登校園日を減らした理由や、登校園日についての考え方などを取材しようと市教委に申し入れたが、応答はなかった。
 * * *
【追記】11日、赤穂市教委から連絡があり、取材できましたので記事を追記します。
 赤穂市教委は、7日時点で予定していた登校園日の一部を取り止めた理由として、「感染拡大の状況を踏まえて判断した」と説明。その上で、「家庭学習の課題を渡したり、学習状況を確認するための必要最小限の登校園日」として、4月13日(月)と5月1日(金)の登校園日を設定したとした。
 また、登校園日であっても、部活動は行わないように各校に指示した。
 県教委が「登校日」を「登校可能日」と呼称を改めたことについては、「登校日は従来から出席を強制するものではないので、赤穂市では改めて呼び方を変えることはしない」とし、出席しなくても「欠席」とはならないことを保護者へ10日付けのプリントで通知したという。
 市教委学校教育課は「今後も感染の発生状況や国、県の方針により新たな対応に移行する可能性があるが、子どもの命を守ることを第一に判断していきたい」と話している。
<前の記事


関連サイト:
【関連記事】緊急事態宣言で休校園も5月6日まで延長
[ 子供 ]


コメント

11日取材追記にある内容については、10日は学校休みだったので、赤中の場合、取り急ぎ保護者への通知はプリントではなくメールで届いています。

そのメールですが、学校にもよると思いますが、少々理解困難なところがあります。
〜以下、メール抜粋〜
市教委からの指示により臨時休業日中の登校日の変更がありました。

*臨時休業中の登校日は出欠の記録には関係ありません。体調がすぐれなかったり心配な人も休んでも大丈夫です。テストも後日受験することができます。安心してください。
詳しくは13日にプリントで配布します。休みが増えることもあり課題も多く出す予定です。


これだと心配な人は登校しなくていいですが、13日はテストも行いますし、またプリントや課題を配布するので登校してください、と思えてくるのは、私の思い込みでしょうか?

そう思う 0

投稿:登校日とは? 2020年04月12日
赤穂市の「登校日」は従来から出席しなくても欠席にならないことを初めて知りました。

親だけ無知かと思い、子供に聞いてもその認識はありませんでした。

「登校日」では思い込みや勘違いを起こし易いと思いますので、この際に県内統一して「登校可能日」にするほうが良いと思います。

そう思う 0

投稿:言葉の定義 2020年04月12日
毎日状況が変わっているので、指示が変わるのは仕方ないと思います。ただ、それだけ登校園することでリスクがあるということだと思います。なぜそこまでして登校園をさせるのか、不思議でたまりません。クラスターはたった1度のライブや会食でも発生しています。

そう思う 0

投稿:匿名 2020年04月11日
上の指示がコロコロ変わると、下は大変です。知事や県教育委員会は教育現場や親の苦労を知らないんでしょうか...

そう思う 0

投稿:上はコロコロ 2020年04月10日

コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

  • 大正初期の八幡宮祭礼 絵葉書が現存←屋台練り(10/24)
  • 電光表示で安全運転呼び掛け←アオリダメ(10/24)
  • 大正初期の八幡宮祭礼 絵葉書が現存←赤穂民報(10/24)

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 パナホーム兵庫赤穂店 赤穂精華園 花岳寺
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 パナホーム兵庫赤穂店 赤穂精華園 花岳寺