忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報

  1. トップページ
  2. 子供
  3. 記事詳細

小学校で卒業式 マスク着用、時間短縮

 2020年03月23日 
感染予防対策のためマスク着用で行われた卒業式
 赤穂市内小学校の卒業式が23日に各校で行われた。新型コロナウイルスの感染拡大が懸念される中、いずれの学校も式次第を省略して時間を短縮し、出席者にマスク着用を要請するなど予防対策を図った上での開催となった。
 87人が卒業を迎えた加里屋の赤穂小学校。例年は児童一人一人が登壇する卒業証書授与を代表児童に手渡す形式とした。目木達也校長は「例年とは異なった形ではありますが、このように卒業証書授与式が挙行できることは誠にうれしい」とし、「失敗を恐れることなく、自分の思い描く将来の夢の実現に向けて、これからもたゆまず、力強く歩み続けてください」と子どもたちへエールを送った。
 児童たちは校歌斉唱や卒業証書授与などのとき以外はマスクを着用。来賓の祝辞はPTA会長のみで、児童退場まで40分弱で式典を終えた。参加した保護者の一人は「できればステージで卒業証書を受け取らせてあげたかった」と残念そうにしつつも、「一時は保護者は出席できないという話もあったので、見られただけでもよかった」と話した。
<前の記事


掲載紙面(PDF):
2020年3月28日号(2365号) 1面 (5,575,366byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)
[ 赤穂地区 ]  [ 子供 ]

コメント

なんと言っても6年間、小学校の卒業式は特別だった重いがあります。ほんまに卒業式が出来て良かった良かった。おめでとうございます。
投稿:ほかる赤穂 忠臣蔵 2020年03月23日

コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。

1 2 3 4 5 6

今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 パナホーム兵庫 赤穂店 広告募集中
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 パナホーム兵庫 赤穂店 広告募集中