忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報

  1. トップページ
  2. 事件・事故
  3. 記事詳細

周世でクマの目撃情報 市が注意呼び掛け

 2019年08月06日 
 8月5日午後9時ごろ、周世の県道高雄有年横尾線でクマ1頭が出没。赤穂市が注意を呼び掛けている。
 目撃した高雄の男性(62)の話では、県道を車で有年から周世へ向けて走行中、左側の山から体長150センチくらいの動物が現れ、車と並走。しばらくして山の方へ姿を消したという。
 「よく見かけるイノシシかと思ったが、体が黒っぽいこげ茶でイノシシとは色が違った」と男性。市は「ツキノワグマではないか」とみている。
 市はクマによる人身被害を防止する対策として、▽山道を歩くときは、ラジオなど音の出るものを携帯する▽生ごみ等、クマのエサとなるようなものを屋外に放置しない▽夕方から早朝にかけては出没の可能性が高くなるので特に警戒するーなどとしている。
 赤穂市内では昨年7月に有年横尾で親子とみられるクマ2頭が目撃された。
<前の記事


掲載紙面(PDF):
2019年8月10日号(2336号) 1面 (6,139,208byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)

コメント

くま、くまと、これで2度目。
イノシシにも黒いのがいるし、
本気度があるなら、猟友会に頼んで調査すべき。
周世坂あたり、三重山にかけて、
ハイカーも増えてくるだろし。

この辺りの山域には、よく行くが、
よそで見かけるような、注意警告等の看板、見たこと無し。
赤穂民報見て、初めてわかったよ。
投稿:注意するにこしたことないが 2019年08月11日

コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。

1 2 3 4 5 6

今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 広告募集中
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 広告募集中