忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報

  1. トップページ
  2. 文化・歴史
  3. 記事詳細

「歴史作る」目標は創部初の県金賞

 2019年07月31日 
創部31年目で初めて西播大会最優秀賞を獲得した赤穂西中学校吹奏楽部
 第66回兵庫県吹奏楽コンクール西播大会(7月29日、姫路市文化センター)で、赤穂西中学校が中学校S部門(部員数35人以下)で金賞。平成元年度に創部してから初めてとなる最優秀賞に輝いた。8月8日の県大会(三田市・郷の音ホール)に出場する。
 演奏曲は「木花之咲耶姫(このはなのさくやひめ)〜吹奏楽と打楽器群のための神話」。緩急に富んだメロディでソロパートも多く、難易度が高い。29人の部員らは毎日の朝練習で音出しや音階練習などの基礎作りに励み、放課後はパートやセクション単位の練習に取り組んできた。
 「みんな何事にも一生懸命。一丸となって頑張れる」と部の良さを話すのは部長の出口楓さん(14)=3年=。顧問の中村志保教諭は「正副部長やパートリーダーを中心に自分たちで練習方法を考えている」と自主性を評価する。
 部のスローガンは「伝統とは一歩上に行くことである」。部員たちは「私たちの代で歴史を作りたい」と創部初の「県大会金賞」を目指している。
<前の記事


掲載紙面(PDF):
2019年8月3日号(2335号) 4面 (10,993,275byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)

コメント

おめでとう!県大会も日頃の頑張りが活きると思います。他の部活も成果がでてるようですね!西中頑張れー!!
投稿:西ob 2019年07月31日
赤穂西中のみなさん地区大会優勝おめでとう。孫も部員の一員として活躍したみたいで、電話で知って、心から喜んでいます。みなさん、県大会でも自信をもって堂々と演奏してください。遠くより更なる成果を祈っています。
投稿:愛媛のじいちゃん 2019年07月31日
中村先生、おめでとうございます!!バレー部顧問をして下さっていたあの頃からと変わらない先生の熱意でご指導されたんだなぁと感慨深いです。
投稿:坂中バレーOG母 2019年08月01日

コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。

1 2 3 4 5 6

今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 広告募集中
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 広告募集中