忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報

  1. トップページ
  2. 社会
  3. 記事詳細

《市長選2019》期日前投票 出足は前回5倍以上

 2019年01月14日 
市役所2階の期日前投票所
 任期満了に伴い告示された赤穂市長選の期日前投票が14日、赤穂市役所で始まった。初日としては前回市長選の5倍以上にあたる713人が投票した。
 市選管によると、前回市長選では有権者全体の13・04%に当たる5283人が期日前投票。そのうち初日に投票したのは129人だった。
 初日の投票者数が大幅に増加した要因について市選管は「天候が良かったことと、期日前投票の制度自体がよく知られるようになったためでは」と推測。また、当初は15日から郵送する予定だった投票所入場券を告示前の11日から発送したことも早めの投票行動を促した可能性がある。
 市選管は「楽観はできないが、この勢いが投票率向上につながってほしい」と話している。
今年から有権者となった黒崎町の大学1年生、阿賀千紘さん(18)は初めて投票。「思っていたよりも簡単でした。赤穂を良くしてほしいと願って投票しました」と話した。
 期日前投票は19日(土)まで市役所2階で午前8時半〜午後8時に行われるほか、15日から18日にかけて次の各公民館でも実施される。
 ▽有年公民館=1月15日(火)午前10時〜午後6時
 ▽塩屋公民館=1月16日(水)午前10時〜午後6時
 ▽尾崎公民館=1月17日(木)午前10時〜午後6時
 ▽坂越公民館=1月18日(金)午前10時〜午後6時
<前の記事
[ 社会 ]

コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

  • 期末・勤勉手当 総額7億超←中小の浪士(12/15)
  • 赤穂義士祭に10万8000人←フェルミ(12/15)
  • 期末・勤勉手当 総額7億超←赤穂民報(12/15)

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 広告募集中
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 広告募集中