忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報

  1. トップページ
  2. 文化・歴史
  3. 記事詳細

東欧・トルコ水彩画展 大津の橋本正史さん

 2018年11月03日 
「東欧・トルコ紀行展」を開催中の橋本正史さん
 旅先で目にした美しい風景や史跡を描いた水彩画展「東欧・トルコ紀行展」が坂越のギャラリー喫茶「高瀬舟」で開かれている。
 大津の橋本正史さん(70)=赤穂市美術展・洋画の部無鑑査=が50号とサムホールの計9点を出品している。
 チェコの世界委遺産「プラハ歴史地区」を象徴する15世紀のからくり時計を描いた「天体時計」は昨年の相生市展で市長賞に輝いた作。「エフェソス遺跡」はトルコ西部の巨大な円形劇場をモチーフにしており、細密な描写に作者の歴史への敬意が感じられる。
 展示作について橋本さんは「なかなかイメージ通りに描けずに苦しみながらも、喜びと充実感を味わえた作品を展示したので鑑賞してもらえれば幸せです」と話している。
 11月22日(木)まで午前10時〜午後4時(金土日休み)。TEL48・7122。


掲載紙面(PDF):
2018年11月3日(2299号) 4面 (10,127,746byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)

コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。

1 2 3 4 5 6

今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

ツイート

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 広告募集中
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 広告募集中