忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報

  1. トップページ
  2. ボランティア
  3. 記事詳細

在宅患者と介護者向け 弁当調理ボランティア募集

 2018年03月17日 
在宅患者や介護者から喜ばれている介護特別食の調理ボランティア
 赤穂市社会福祉協議会は、在宅患者と介護者のための弁当(介護特別食)を調理するボランティアを募集している。
 介護特別食の調理ボランティアは平成14年に市民グループが始め、昨年4月から社協が運営を引き継いだ。毎週月曜と木曜(祝日、年末年始を除く)に1日最大30食を調理している。
 栄養士が作成した減塩・減糖のヘルシーな献立で、食材はすべて国産を使用。利用者の要望に応じておかゆ、きざみ食、ミキサー食にも対応する。お汁付きで配達担当のボランティアが自宅まで届けて1食450円。現在約40人が利用登録している。
 社協によると、「だいたい8人いればスムーズに調理できる」が、人数が揃わず6〜7人で活動することも。4月には活動の受け皿となる組織が発足する予定で、「月1回でも参加してもらえれば助かる」と新メンバーを募集することにした。
 活動に参加して約1年になる塩屋の前田有美子さん(66)は「利用者に喜んでもらえてやりがいがあります。料理の勉強にもなるので自分にとってもためになります」
 中広の市総合福祉会館で午前9時〜午後0時半に活動。配達ボランティア(午前11時〜午後0時半)も募集している。Tel42・1397。
<前の記事


掲載紙面(PDF):
2018年3月17日(2270号) 1面 (9,382,713byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)

コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。

1 2 3 4 5 6

今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

  • 《城南橋贈収賄事件》「市政の信頼回復に全力で」市長訓示←厳罰(09/18)
  • 《城南橋贈収賄事件》「市政の信頼回復に全力で」市長訓示←どうせ削除されるでしょうが…(09/18)
  • 《城南橋贈収賄事件》「市政の信頼回復に全力で」市長訓示←頑張れ赤穂市役所(09/18)

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 広告募集中
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 広告募集中