忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報

  1. トップページ
  2. 社会
  3. 記事詳細

《市議選2017》7日間の選挙戦スタート

 2017年03月26日 
赤穂市議選の立候補者(届け出順)
 任期満了に伴う赤穂市議選(定数18)は26日、市役所で立候補届け出を受け付け、午後5時の締め切りまでに現職14、元職2、新人5の計21人が届け出た。
 党派別の内訳は、無所属16人、共産2人、公明2人、日本維新1人。
 各候補者は選挙事務所や事務所近くの空き地などで出陣式。支持者らを前に政治理念や政策、選挙戦への決意などを述べ、選挙活動をスタートした。
 投票は4月2日(日)午前7時から午後8時まで市内22カ所の投票所で行われ、午後9時から市民会館で即日開票する。3月26日現在の有権者数は4万1108人(男1万9587人、女2万1521人)。
 期日前投票は次の各会場で行われ、居住地に関係なく、どこでも投票できる。
 ▽3月27日〜4月1日=市役所2階204会議室(午前8時半〜午後8時)
 ▽3月27日=尾崎公民館(午前10時〜午後6時)
 ▽3月28日=坂越公民館(同)
 ▽3月29日=塩屋公民館(同)
 ▽3月30日=有年公民館(同)

◇赤穂市議会議員選挙 立候補者(届け出順)
※氏名、年齢(投票日時点)、党派、新現元別、当選回数、代表的肩書(前元職)、現住所

 木下  守(56)公現2 党支部副支部長(会社員)朝日町
 汐江 史朗(70)無元1 義士顕彰会地区会長(郵便局長)城西町
 前川 弘文(55)公現3 党県本部政策局次長、党支部長、元沖町
 藤友 俊男(66)無現2 副議長、赤相農業共済副議長、加里屋
 有田 光一(77)無現7 市議(赤穂八幡宮総代)南宮町
 西川 浩司(53)無新  建築土木業、少年野球監督、上仮屋南
 山田 昌弘(65)無現1 市議(監査委員)有年横尾
 前田 尚志(61)無新  市体育協会副会長(市部長)大津
 小林 篤二(65)共現4 労災の会事務局長(市職員)本水尾町
 田渕 和彦(65)無新  西有年自治会長(市民病院技士長)西有年
 竹内 友江(68)無現4 市議(書道講師)木津
 川本 孝明(63)共現6 市議(会社員)鷏和
 中村 謙作(48)無新  会社員(元塩町自治会長)元塩町
 榊  悠太(26)無新  障害者福祉NPO職員、上仮屋南
 奥藤 隆裕(58)無現1 学習塾経営(会社員)坂越
 小路 克洋(67)無現6 赤穂剣道連盟参与、市遺族会理事、尾崎
 土遠 孝昌(58)無現1 ボランティア団体代表(会社員)正保橋町
 瓢  敏雄(59)無現3 市議(JA職員)尾崎
 釣  昭彦(65)無現3 建築設計事務所代表者、城西町
 家入 時治(62)無現3 議長(連合赤穂会長)加里屋中洲
 山野  崇(42)維元1 鮮魚販売業、行政書士(市議)寿町
<前の記事
[ 社会 ]
今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

  • 「かっこいい大人へ」成人祝賀式←東備西播(01/18)
  • JK目線で赤穂の魅力発信←東備西播(01/18)
  • 梅原猛氏死去 能「河勝」執筆 赤穂観光大使も←東備西播(01/18)

ツイート

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 広告募集中
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 広告募集中