忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報

  1. トップページ
  2. 社会
  3. 記事詳細

《御崎メガソーラー問題》住民有志が民事調停へ

 2016年02月13日 
草木が伐採されて地肌がむき出しになったメガソーラー建設地の空撮画像=4日撮影、御崎地区連合自治会提供
 御崎の風致地区で進行中のメガソーラー建設工事に伴う災害リスクを懸念している地元住民有志が事業者側に対し、危険性の認識や治水工事の内容などを確認するための民事調停の申し立てを準備していることがわかった。
 代理人の弁護士は「災害が起きる前に対策を求める必要がある。できるだけ早急に手続きに入りたい」としており、遅くとも今月中には申し立てを行うとみられる。
 同メガソーラーの排水計画については、施工業者が昨年11月に開いた説明会で、「素掘りの水路で海に排水する」「水路は年2〜3回メンテナンスを行い、詰まれば掃除する。不安があるなら、水路を広げる」などと説明。排水計画の根拠となる雨量想定データは、「今回は資料を持ってきていない。県には計算式を出している」と明らかにせず、「弊社としては、土砂災害を想定していない」と述べた。
 御崎地区連合自治会は説明会の継続を求めたが、事業者側は拒否。「ご不明な点についてはその都度文書にて回答するなど適切に対応してまいります」と文書で約束した。しかし、同自治会が送付した質問状に対し、「弊社から説明する必要のないものが大半」などとして回答せず、溝はさらに深まった。
 民事調停は、調停委員会が両当事者の意見を聴いて歩み寄りを促し、双方の合意によって紛争を解決する制度。正当な理由があれば欠席することも可能だが、代理人弁護士によれば、「社会常識のある企業であれば、通常は出席する」という。
 住民有志は11日、建設地を視察。約90人が一帯を歩き、草木が伐採されて広範囲にわたって地肌がむき出しになった現状を目の当たりにした。着工後に初めて現地に来たという50代女性は「業者は、草を刈ってパネルをつけるだけと言っていたはず。完全に造成していて約束が違う」と憤った。家族4人で参加した40代男性は「ここに降った雨を素掘りの水路で流すというのはどうなのか。せめてきちっとした排水路を整備してほしいが、それでも不安です」。別の40代男性は「土砂災害の危険がある場所なのに太陽光発電を設置しても構わないのはおかしい」と法の不備を指摘した。


掲載紙面(PDF):
2016年2月13日(2173号) 1面 (11,593,034byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)
[ 御崎地区 ]  [ 社会 ]

コメント

住民側でも、大学教授とかその道の信用できるプロに調べてもらうべきではなかろうか?
どうも危険・業者が信用できないと言う「イメージ」先行で
結局は業者による調査結果に依存しているところを、足元見られているだけだと思う。
元々、県の「解釈」が納得できる内容でなかったのが発端でもありますし
それで安心安全なら、ただの言いがかりになるだけでは?
調査費くらいは、(自治会費的に)許されると思いますがねぇ・・・

民報さんも、上郡他の外国人に売却されたソーラの例など挙げて
地元やその縁者・同じような問題を抱える住民が
ただの妄言だけで反対している訳では無い旨をキッチリ伝えてもらいたい。
投稿:御崎だけの問題で話すべきではないスネーク 2016年02月14日
「太陽光発電所」がヤフオク!に出品……参加者限定でオークション開催
http://reuse.yahoo.co.jp/archives/energy/west.html
規模はともかく、太陽光発電なんてこんなものなのだと広く知ってもらいたいですね

投稿:スネーク 2016年02月14日
>素掘りの水路で海に排水する
 
海も心配だよね。
強烈な除草剤が雨水と一緒に海へ…
海産物は大丈夫なのだろうか?  
少なくとも影響あるのでは…

漁協の協力とかも仰げないものでしょうか?
投稿:SRF 2016年02月15日
正直、同じ赤穂でも付近に住んでなければ、何処なのかすらわからないです。
そもそも土砂災害の危険が高い地域に家があるって事なのでしょうか…?




投稿:あこう 2016年02月15日
あこう様…場所は『御崎レストハウス』や『かんぽ』の裏面一帯です。
グーグルのストリートビューで見ると道路に『売地』と書かれた看板が
有ります。しかし改めて空撮を見ると面積デカいですね。

ちなみに、この辺って赤穂市の管理下に有る土地では、無かった
のですね。以前の地主、売った奴、誰やねん…と思うし、長く活用
してこなかった赤穂市にも問題が有ると思います。

あと売られたのであれば、赤穂市で買い戻す事は、出来ないので
しょうか?更地になったので『道の駅』とか『オートキャンプ場』等に
出来れば…と思います。

しかし、メガソーラーの業者…あえて観光地の一帯でなく、もっと
辺鄙かつ更なるド田舎に大量の土地を購入して作れば何の問題も
無かったのに…と思うのですが、何故に、ここなのか?と思います。

近年『かんぽ』の売却が増加傾向に有るので後々の事を考えて…
とか〜あるいは、瀬戸内海の島の様に宗教団体が占領してしまう…
なんて事にならないか心配ですね。昔あった『セルベーヌ・ホテル』
も『音羽の森・ホテル』に変わり、今『宗教団体』施設ですからね〜。

メガソーラー開発…諸々の謎のトラブルが発生して立ち消えになって
欲しいモノです。赤穂の神仏よ、我が町をヨソ者から守り給え〜!
投稿:ヒロリン♂ 2016年02月15日
>ちなみに、この辺って赤穂市の管理下に有る土地では、無かった のですね。以前の地主、売った奴、誰やねん…と思うし、長く活用してこなかった赤穂市にも問題が有ると思います。

勝手に他人の土地を市が活用したらアカンやろ。
投稿:ケロ 2016年02月15日
市が買い戻す?そんな都合のよい権利がありますか〜。
投稿:え? 2016年02月16日
業者は素掘りで海に排水するというが、排水処理施設もなしに泥水を流したりしたら、海への影響はゼロではないはず。漁協の同意なしにできるのですかね?やっぱりこれ以上お金をかけたくない金儲けしか考えない業者と何にも手を打てない赤穂市。
投稿:良い子の味方 2016年02月16日
>更地になったので『道の駅』とか『オートキャンプ場』等に出来れば…と思います

災害の危険性があるって地元は言ってるんじゃないの?
市だったら補償金の取りっぱぐれがないからいいんか。
投稿:ケロ 2016年02月16日
反対してる人の方が現実離れした無茶を言いすぎだよね。

市が買い戻すとか、最低でもその会社が購入した金額プラス投入した資金、それにこれから享受する金額が上乗せされた金額で買わないといけないことわかってんのかね?
私なら他に使い道の無い土地を買うために税金は使わないで欲しいけどな〜。
投稿:亀子 2016年02月17日
ようやく赤穂市議会が関係法令の改正を求める要望書を県・国に提出するみたいですね。     
(鬼怒川堤防決壊) 2015年9月に太陽光発電設置した事業者が自然堤防を掘削したことが原因のひとつと報じられている。そして常総市と国が責任のなすりあいをしている。
今日国道29号線で姫路市とたつの市の境付近で山腹の斜面にソーラーの設置が進んでいる、幸いにも人家が無いが、これで土砂崩れが起きれば国道をふさいで大変なことになるでしょう。現行法ではOKだが止めることはできないと思うと残念で仕方がない。
投稿:良い子の味方 2016年02月17日

コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

  • エイサー踊って15年 記念公演←。。。(12/10)
  • インフル学級閉鎖 昨年度上回るペース←匿名(12/07)
  • もう一度リングへ 小國さん現役復帰表明←4回TKO(12/01)

ツイート

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 広告募集中
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 広告募集中