忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報

  1. トップページ
  2. 社会
  3. 記事詳細

紀里谷監督「時代超えた正義を」

 2015年09月10日 
試写会で舞台挨拶する紀里谷和明監督
 忠臣蔵を題材に製作された映画『ラスト・ナイツ』(11月14日、全国公開)の試写会が10日、加里屋のプラット赤穂シネマであり、監督の紀里谷和明氏(47)が舞台挨拶した。
 同作品は『CASSHERN』『GOEMON』を手掛けた紀里谷氏が5年の歳月をかけたハリウッド初進出作品。アカデミー賞俳優のモーガン・フリーマン、イギリス人俳優のクライヴ・オーウェンら実力と個性を兼ね備えたキャストを起用し、アメリカ、韓国など世界30カ国での上映が決定している。
 試写会は「忠臣蔵ゆかりの地である赤穂から盛り上げたい」という紀里谷氏の強い思いで実現。明石元秀市長ら招待者をはじめ約100人が鑑賞した。罪なき罪で理不尽に処刑された主君の仇を討つため、騎士たちが死を覚悟して立ち上がる−という「忠臣蔵」さながらのストーリー、細部にまでこだわった映像美が観客を魅了した。
 「時代を超えて全世界に共通する『正義』を感じ取ってほしい」と紀里谷氏。作品を見終えた明石市長は「忠臣蔵を知らない若い層や海外の方にも受け入れられるのでは」とヒットを期待した。
<前の記事


掲載紙面(PDF):
2015年9月12日(2152号) 1面 (11,855,742byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)
[ 社会 ]

コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

ツイート

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 広告募集中
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 広告募集中