赤穂民報

メニュー 検索

自然風景写真の愛好家ら作品展

2021年11月05日

  • 展示作品の一つ「早天の西表島」武村晴人さん撮影

    展示作品の一つ「早天の西表島」武村晴人さん撮影

 写真愛好家グループ「photo club風景写真西播磨」(武村晴人会長)の第1回作品展が11月6日(土)から上郡町光都の兵庫県立先端技術支援センターで開催される。

 西播磨と近隣に在住の自然風景写真愛好者ら12人が約30点を出品。11月14日(日)まで展示室で午前10時〜午後5時(最終日は4時まで)。出品者は次のみなさん。敬称略。

 ▽赤穂市=山中義明、木村興子、木村繁之、武村晴人
 ▽相生市=巻幡保
 ▽姫路市=荒川隆吉、杉田育生
 ▽佐用町=孝本武司、清水正三、田村元志、萩原将弘
 ▽岡山県美作市=安田隆


文化・歴史 ]

掲載紙面(PDF):

2021年11月6日号(2437号)2面 (6,546,986byte)


テイクアウトカタログ

コメント

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。

取材依頼・情報提供 | 個人情報保護方針 | 著作権 | リンク | 会社概要