赤穂民報

メニュー 検索

9月1日 市制70周年で花火70発

2021年08月26日

 赤穂市まちづくり振興協会は9月1日(水)、市制施行70周年記念事業として70発の花火を打ち上げる。

 コロナ禍で開催できなかった「第50回市民の夕べ〜播州赤穂花火大会」の代替行事。市によると、会場は市内の1〜2か所を予定。観客の密集を避けるため、具体的な場所と開催時間は公表しない。2か所の場合は各70発を打ち上げる。打ち上げにかかる時間は約5分間で、ユーチューブでライブ配信を予定しているという。問い合わせはTel43・6818(市民対話課)。


イベント ]

掲載紙面(PDF):

2021年8月28日号(2429号)2面 (5,770,893byte)


テイクアウトカタログ

コメント

短い時間でしたが、運よく花火が観られて好かった
コロナ下で未だ花火大会を経験できていない1・2歳児に
早く本物を見せてあげたいですね

11 10

投稿:内海 2021年09月02日


せめて、何時に上げるか時間だけでも知りたかった。

18 10

投稿:田舎物 2021年09月01日


場所を公開しないなら、一部の知ってる人か近所の人しか見られない。
公平性がないことに税金を使ってはいけない。
場所を公開できるようになってから豪華な花火大会にしてほしかった!

39 23

投稿:ちよこ 2021年09月01日


花火は大勢の人たちが見て楽しむものだと思います。
密集を避けるため、花火の打ち上げ場所を知らせない、果たしてそのようなことに税金を使う意味があるのでしょうか?
そもそも・・・市制施行70周年記念事業って必要でしょうか?
税金の無駄遣いだと思います。

61 23

投稿:理解できない・・・ 2021年08月28日


子供には多分家から見えるか音は聞けるから探せと伝えました。
うちの子何故かテンション上がってます。
こんな時でも楽しみができました、ありがたい。

14 20

投稿:しおしお 2021年08月26日


コロナ禍で、夏らしいことも出来ず、今後の子供達の楽しみにしていた行事も皆無となりそうな世の中で、こういった試みに、心を救われる思いです。ただ、時間も場所も知らせてくれないのが残念。
後でYouTube観るだけだったら一昨年の市民の夕べの動画とかPL花火の動画を眺めるのと同じような…偶然打ち上げのタイミングで観れたらラッキーという事なのかな。

32 8

投稿:どんぶり 2021年08月26日


※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。

取材依頼・情報提供 | 個人情報保護方針 | 著作権 | リンク | 会社概要