赤穂民報

メニュー 検索

経験者が語る国際理解講座

2021年07月31日

 海外で国際協力活動に従事したJICA職員や元青年海外協力隊員などが体験談を語る国際理解講座「私の国際協力活動と異文化体験」が8月8日(日)、中広の赤穂市立図書館で開かれる。
 赤穂市国際交流協会の主催で、2階視聴覚室で午後1時半〜4時15分。無料で先着35人を当日受付。講師と演題は次のとおり。
 ▽国際協力の現場から〜在外11年のよもやま話=木村卓三郎氏(JICA関西市民参加協力課長)
 ▽モンゴルってどんな国?=奥田美咲氏(元青年海外協力隊員)
 ▽内戦10年中東の国シリア=長嶋正明氏(元シニア海外ボランティア)


イベント ]

掲載紙面(PDF):

2021年7月31日号(2426号)3面 (7,567,384byte)


テイクアウトカタログ

コメント

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。

取材依頼・情報提供 | 個人情報保護方針 | 著作権 | リンク | 会社概要