赤穂民報

メニュー 検索

海水浴場 22日から唐船と丸山で開場

2021年07月20日

 赤穂市は、唐船サンビーチと丸山県民サンビーチの2か所で7月22日(木)から海水浴場をオープンする。
 いずれも8月15日(日)まで午前9時〜午後5時に監視員2人を配置し、救護室を開設。無料の脱衣所とシャワーを利用できる。バーベキューは丸山のみ可(直火禁止)。唐船は一部のエリアで砂浜がぬかるんでおり、スペースを限定して開場する。
 今季の兵庫県の水質調査では、唐船と丸山の水質は大腸菌群数や油膜、透明度は良好だったが、水質汚濁の指標となるCOD(化学的酸素要求量)の数値により5段階で上から3番目の「B(良)」と判定された。県内の他の海水浴場14か所はいずれも「AA(特に良好)」だった。
 市は「新型コロナウイルス感染症対策として、咳エチケットや手指消毒の実施、3密回避などへの対応をとりながら開設する。ただし、今後の感染状況によって開設を中止する場合がある」としている。Tel43・6839(観光係)。


お知らせ ]

掲載紙面(PDF):

2021年7月17日号(2425号)1面 (9,672,281byte)


テイクアウトカタログ

コメント

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。

取材依頼・情報提供 | 個人情報保護方針 | 著作権 | リンク | 会社概要