赤穂民報

メニュー 検索

市民文化祭 短歌会と俳句会の作品募集

2021年07月14日

 第60回赤穂市民文化祭の短歌会、俳句会の作品募集要項がこのほど発表された。
 いずれも市内在住または在勤、在学の人を対象。応募、問合せは中央公民館文化祭係(〒678・0233、赤穂市加里屋中洲3の55、Tel43・7450)。主な応募要領は次のとおり。

〔短歌の部〕
 ▽短歌会=10月2日(土)午後2時、市民会館1階第4会議室
 ▽詠草=1人2首。はがきに楷書で作品、住所、氏名、短歌会への「参加」・「不参加」を明記し、9月22日(水)必着で郵送。

〔俳句の部〕
 ▽俳句会=10月7日(木)、市民会館1階第4会議室。午前9時半ごろ席題掲示、午後1時半出句。1人5句以内
 ▽兼題=四季を通じて雑詠。1人5句以内。8月20日(金)必着厳守で郵送。出句料1000円。選者は永井由紀子氏(天為同人)


文化・歴史お知らせ ]


テイクアウトカタログ

コメント

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。

取材依頼・情報提供 | 個人情報保護方針 | 著作権 | リンク | 会社概要