赤穂民報

メニュー 検索

総額1億4100万円「あこう応援商品券」利用店募集開始

2021年05月28日

  • 「あこう地域応援商品券」の利用可能店舗募集ちらし

    「あこう地域応援商品券」の利用可能店舗募集ちらし

 赤穂市は、7月に全市民に一人3000円ずつ配布する「あこう地域応援商品券」の利用可能店舗を28日から募集開始した。
 新型コロナウイルス感染症の拡大により影響を受けた市内経済の活性化を図ろうと、一冊3000円(500円券6枚つづり、うち4枚は小規模・飲食店専用)の商品券を4万7000冊発行する予定で、総額は1億4100万円。利用期間は8月1日から10月31日までとしている(状況により延長する場合あり)。
 利用可能店舗の登録は無料で、商品券の換金手数料などもかからない。「赤穂市内で買い物等ができる店舗・事業所」を対象にオンライン(専用サイト)またはファクスで9月15日まで受け付ける。6月6日までに申し込めば商品券発送時の一覧、折り込みちらし、ウェブに店舗・事業所名が掲載される。7月11日までの申し込みだと折り込みちらしとウェブ、それ以降はウェブのみの掲載となる。
 申し込み、問い合わせは「あこう地域応援商品券事務局」Tel079・281・1363(日本旅行姫路支店内、土日祝を除く午前9時半〜午後5時半)。専用サイトはhttps://ako-2021-shohinken.com


商業・経済お知らせ ]

関連サイト:

■利用可能店舗登録Webページ(外部サイトへリンク)


テイクアウトカタログ

コメント

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。

取材依頼・情報提供 | 個人情報保護方針 | 著作権 | リンク | 会社概要