赤穂民報

メニュー 検索

元赤穂観光協会長 寒川信男さん死去

2020年10月23日

 元赤穂観光協会長の寒川信男さん=加里屋=が10月20日、肺炎のため、市内の病院でなくなった。87歳。
 寒川さんは塩味まんじゅうメーカー「総本家かん川」を経営しながら、赤穂観光協会の会長を2003年から4期8年務めた。また、「JR播州赤穂駅を愛する市民の会」の会長も歴任。地元商工経済の活性化に尽力した。
 葬儀は21日、家族葬で行われた。喪主は長男尚樹氏。


お知らせ ]

掲載紙面(PDF):

2020年10月31日号(2390号)3面 (10,103,089byte)


衆院選

コメント

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。

取材依頼・情報提供 | 個人情報保護方針 | 著作権 | リンク | 会社概要