赤穂民報

メニュー 検索

民生委員の功績に大臣表彰

2016年01月13日

  • 民生委員・児童委員としての長年の功績で大臣表彰を受けた涌元雅代さん

    民生委員・児童委員としての長年の功績で大臣表彰を受けた涌元雅代さん

 民生委員・児童委員として長年にわたって地域住民の福祉推進に尽力したとして、加里屋中洲の涌元雅代さん(74)に厚生労働大臣から社会福祉功労者表彰がこのほど贈られた。
 涌元さんは昭和61年から民生委員・児童委員を務め、特に一人暮らし高齢者の見守り活動を積極的に行ってきた。現在は赤穂市民生委員児童委員協議会の副会長として後進の指導にも取り組んでいる。
 12日に中広の市総合文化会館であった同協議会定例会で明石元秀市長から表彰状を伝達された。今年11月で定年となる涌元さんは「好きな言葉の『一隅を照らす』を胸に頑張ってきました。責任は重いですが、最後までしっかり務めたいです」と話した。


社会 ]

掲載紙面(PDF):

2016年1月16日(2169号)1面 (12,463,800byte)


テイクアウトカタログ

コメント

本当におめでとうございます。母親のように対応されている姿、最高です。

0 0

投稿:おめでとう忠臣蔵 2016年01月16日


おめでとう御座います。 長年こつこつ、じみちに努力されたお陰だと思います。
これからも、お身体に気を付けられ、地域の為に頑張って下さい。

0 0

投稿:城西地区 2016年01月14日


※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。

取材依頼・情報提供 | 個人情報保護方針 | 著作権 | リンク | 会社概要