忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報


  1. トップページ
  2. 文化・歴史イベント
  3. 記事詳細

正規盤レコードで聴く「ビートルズ音楽祭」

 2022年11月19日 
 20世紀を代表する世界的ロックバンドのデビュー60周年を記念し、正規盤のサウンドをホールで鑑賞するイベント「第1回ビートルズレコード音楽祭」が11月25日(金)、中広の赤穂化成ハーモニーホールで催される。

「ビートルズレコード音楽祭」のポスターを手に来場を呼び掛ける岡本備館長


 ビートルズに関する2万点を超えるコレクションを保有する「ビートルズ文化博物館」を加里屋に開設している岡本備(そなう)館長(72)が企画。全国のファンから寄せられた募金を活用し、入場無料で開催する。

 前半の「特別ゲストとビートルズを語る&聴く夕べ」に続き、後半は来場者の要望を受けて選曲する「リクエスト曲タイム」。「ビートルズが私たちに最も聴かせたかった音楽が収録されている」(岡本館長)という英国正規盤を使用する。広告宣伝デザイナーでもある岡本館長がビートルズをテーマに制作したオリジナルポスターなども会場に展示する。

 岡本館長の話では、これまでも自館でレコードコンサートを開いたことはあったが、ホールでの開催は初めて。「彼ら(ビートルズ)自身が『僕たちを見るならライブに、聴きたければレコードで』と言っていた。音楽性の高さやかっこよさを体感してほしい。どんな音質を味わえるのか僕も楽しみ」と話している。

 小ホールで午後7時半〜9時。先着60人に記念品あり。予約とリクエスト曲はメール(soy20088@gmail.com)で受け付けている。
<前の記事


掲載紙面(PDF):
2022年11月19日号(2484号) 1面 (5,905,591byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)


コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
投稿ルールを遵守できる方のみご投稿ください。

1 2 3 4 5 6 7

今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

  • コラム【人とまちと猫の調和を目指して】(2)餌やりさんのマナー←猫好き(12/07)
  • 義士祭へ向け東映剣会が殺陣稽古←早いな…(12/07)
  • コラム【人とまちと猫の調和を目指して】(2)餌やりさんのマナー←(12/03)

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 赤穂精華園 花岳寺 兵庫県警 浜市土地区画整理組合
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 赤穂精華園 花岳寺 兵庫県警 浜市土地区画整理組合