忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報


  1. トップページ
  2. スポーツ
  3. 記事詳細

少年硬式野球の全国大会で準優勝

 2022年09月22日 
 少年硬式野球の全国大会「第30回ヤングリーグ選手権大会」(7月30日〜8月2日、淡路市)で、市内在住の4選手がベンチ入りした佐用スターズが準優勝。年間王者を決める11月のグランドチャンピオン大会への出場権を獲得し、4人は「今度こそ、全国制覇を」と意気込んでいる。

ヤングリーグ選手権で準優勝した=右から=山路保尊君、神代晋君、福井睦君、増田純人君


 大会では黒崎町の神代晋(しん)君(15)=赤穂西中3年=が二塁手で出場。リリーフでマウンドにも上がり、計7イニングを1失点に抑える好投を見せた。板屋町の福井睦(むつみ)君(14)=同3年=は代打で打席に立った。増田純人(きよと)君(13)=同2年=はブルペン捕手として投手陣を支え、山路保尊(やすたか)君(13)=有年中2年=はベンチから声を出してチームを鼓舞した。

 神代君と福井君は高校でも野球を続ける予定。増田君と山路君は「来年は自分たちが主力で試合に出られるようになりたい」と努力を誓った。
<前の記事


掲載紙面(PDF):
2022年10月1日号(2478号) 4面 (10,186,580byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)


コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
投稿ルールを遵守できる方のみご投稿ください。
今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

  • コラム【人とまちと猫の調和を目指して】(2)餌やりさんのマナー←(12/03)
  • 鹿と衝突事故急増 赤穂署が注意マップ←匿名希望(12/03)
  • 「目指すは金賞」マーチングバンド全国大会へ←同級生(12/02)

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 赤穂精華園 花岳寺 兵庫県警 浜市土地区画整理組合
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 赤穂精華園 花岳寺 兵庫県警 浜市土地区画整理組合