忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報


  1. トップページ
  2. 街ネタ
  3. 記事詳細

手放し運転は道路交通法違反です

 2022年08月05日 
 「手放しで走っているバイクとすれ違った」と読者からドライブレコーダーの動画提供があった。

 読者の話では、6月28日午後1時45分ごろ、赤穂大橋の西詰交差点を車で東へ走行中、対向車線を走ってきたバイクの運転者がハンドルから離した両手を頭上に挙げたまま走行するのを目撃したという。

 動画を再生すると、原付バイクに乗った男性とみられる運転者がおもむろに両手をハンドルから離し、ヘルメットの上に乗せて直進。手放し状態のまま読者の車の横を通り過ぎる様子が映っていた。動画に映っているだけでも約3秒間は手放しで、その間にバイクは40〜50メートルほど移動しているとみられる。

 警察によると、こうした手放し運転は道路交通法の安全運転義務(70条)に違反する行為。懲役3年以下または罰金50万円以下の罰則が規定されている。赤穂署は「通報された情報によって違反が認定できれば、現行犯でなくても取り締まる場合がある」としている。

 ハンドルから手を離すと、当たり前のことだが急なブレーキやハンドル操作が必要になったときに対処できない。自らだけでなく、周囲を事故に巻き込む恐れがある。心当たりの運転者は反省して二度としないでほしい。
<前の記事


掲載紙面(PDF):
2022年8月6日号(2472号) 3面 (11,565,029byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)


コメント

当然、違反は解っての確信行為だと思いますが、巻き込まれた方が出る展開を想像しただけで鳥肌ですね。
本人は、自覚がないのでしょうが、これは、一種の無差別殺人未遂。
今後の取り締まりに期待しますが、この場をお借りして、身近に気になる恐怖があります。
スマホ見ながらの自転車運転です。
制服着た生徒さんが多いので、市内の中高生でしょうか。
流石に速度は出てませんが、手元に集中で全く、前を見てません。
両耳、イヤホンもいます。
非常に多く、目撃します。
お節介かもですが、大事故が起きる前に、小言が、お役に立てると嬉しいです。

42  0

投稿:不幸の連鎖、巻き込まれる恐怖 2022年08月05日

コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
投稿ルールを遵守できる方のみご投稿ください。
今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

  • 「仕事のやりがい伝えたい」自動車整備の体験授業←クローバー(10/05)
  • 「ピースロード」正副議長も出席 市議が依頼←おじさん(10/05)
  • 「ピースロード」正副議長も出席 市議が依頼←とんび(10/04)

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 赤穂精華園 花岳寺 兵庫県警 浜市土地区画整理組合
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 赤穂精華園 花岳寺 兵庫県警 浜市土地区画整理組合