忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報


  1. トップページ
  2. 社会イベント
  3. 記事詳細

「市民の夕べ」主催団体が「終了」決定

 2022年02月19日 
赤穂の夏の恒例行事だった「市民の夕べ」=市広報係提供
 打ち上げ花火や盆踊りで夏を彩る恒例行事「市民の夕べ−播州赤穂花火大会」を主催する赤穂市まちづくり振興協会が同イベントの終了を決定した。

 事務局(市市民対話課)の説明では、来場者数に見合った駐車台数や警備人員の確保が難しく、安全にイベントを開催することが困難で、協賛金の寄付も集まりにくくなっていること、また、コロナ禍で大規模集客イベントの開催に求められる感染防止対策が困難なことなどから、昨年12月の理事会で行事の終了を提案。「最後にもう一度開催してほしい」「市制施行の周年に合わせて開催できないか」といった意見もあったが、「市の財政が厳しい中、開催できる状況ではないだろう」との見方が大勢で、表決では全会一致で「終了」と決まったという。

 「市民の夕べ」は市制施行20周年記念イベントとして1971年に初めて開かれた。会場は城南緑地から千種川河川敷を経て2011年に赤穂海浜公園に変更(東日本大震災を受け、その年の開催を自粛したため実際に海浜公園で実施したのは翌年から)。20年は「東京五輪・パラリンピックとの重複で警備員の確保が困難」として開催を見合わせ、昨年はコロナ禍で中止された(市制施行70周年記念式典があった9月1日に代替行事として70発の打ち上げ花火を実施)。

 事務局によると、19年に開催したときの経費は約2600万円。海浜スポーツセンターと赤穂高校の駐車場も借りて合計2130台分の駐車台数を用意したが、それでも満車となったという。「市民が楽しみにしていたのは重々承知しているが、状況を踏まえて終了を判断した。ご理解をお願いしたい」と話している。
<前の記事


掲載紙面(PDF):
2022年2月19日号(2451号) 1面 (11,644,086byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)


コメント

市民の夕べなくなるのは、寂しいですね。車が、2000台超、車で来場者は、駐車場台を取って、いくらかに足しにいてはどうか。昔、私が小さかった頃は、車でくる人は今程多くなかった。最近は、近くでも車で来るから余計に多くなる。

11  4

投稿:かず 2022年08月01日

神戸新聞でも報じられましたね。

良くも悪くも赤穂市の転換期なのでしょうか。赤穂市の行く末を暗示てしているようでなんだかな〜病院事業に足を引っ張られ過ぎないようにしてほしいですね…少子高齢化と人口減少が加速してるということなのでしょうが、自分としては義士祭より市民の夕べの方が楽しみやったのに…なんか残念。

27  4

投稿:花火はどこから見るか? 2022年03月07日

楽しみにしていましたが致し方ないかと‥
また見れる事を楽しみにしておきます。

15  1

投稿:赤穂人 2022年02月24日

いろいろな行事がなくなり。町内、市内の繋がりがなくなり。
市内で楽しめる事が無くなる。お金、資金も確かに大事!
活気が無くなる。こんな時こそ活気が大事です。
シークレット花火。音が聞こえて子供と見えるとこまで走りました。赤ちゃん抱えて走る人、ここから見えるよーって声掛けてくれる方、皆んな笑顔で必死にちょっとでも花火を観よう家を飛び出して走ってた。私も子供達に見せたくて手を繋いで走ってました。幸せでしたょ

35  10

投稿:不安。 2022年02月20日

財政難はわかりますが周辺の市町村もそうしているのでしょうか。

16  26

投稿:夕日 2022年02月20日

話を纏めると、市民の夕べは存続したいし、義士祭も是非やりたいと...。
読者さんが書いているように、事業費が市民の夕べが2160万に対して義士祭が2270万と大差がない。ということであれば義士祭の日の夜に大石神社の付近で5000発ほどの花火を打ち上げれば47士の供養の意味も兼ねて、事業費も圧縮できて一石二鳥なんではないでしょうか?
まぁあくまで案なので賛否両論あるでしょうけど、屋台もでて祭り感もあるし、昼は義士祭・夜は打ち上げ花火という感じにできないものなんでしょうかね〜!
ちなみに一番の希望は打ち上げ場所は昔と同じ河川敷がやっぱりいいですけでね!

60  21

投稿:赤穂に住むおっさん 2022年02月20日

市民の夕べは「花火」だけの祭りではないと考えます。市内で活動する団体の活動発表の機会という側面が有ります。HIPHOP、カントリーダンス、でえしょん(よさこい)などはここがスタートです。また盆踊りも季節感があっていいと思います。
中止ではなく「新しい市民の夕べ」を構築して欲しいと願います。

33  28

投稿:梅本 2022年02月20日

赤穂市制70周年記念事業の計画書を見ましたが、事業費が市民の夕べが2160万に対して義士祭が2270万と大差がないんですよ
しかも昨年の場合なので市民の夕べは夜しかイベントはやらないとあり、義士祭については12月14日前後のイベントも含めての費用です
花火大会は短時間の割に費用が大きくかかってしまうのが分かりますよね
経済効果を示した資料はありませんが、一定の赤穂義士ファンがいてある程度遠方の宿泊客も期待できる義士祭と比べて大半が近隣客の市民の夕べが費用対効果の面で大差がないとは思えません
余程覚悟を決めて全国でも勝負できるような特別な花火大会をやるのならば話は別ですが、今まで通りの普通の花火大会をやるぐらいなら中止して他の使い道を考えるのは正しいと思います

34  20

投稿:読者 2022年02月19日

コロナのせいで、学校の行事に市の行事、ありとあらゆる行事が中止になり、今の子供達は本当に可哀想。千種川で行われていた市民の夕べ。屋台の灯りと匂い、人ごみ、着物に盆踊り、かき氷を片手に芝生に座りワクワクしながら花火を待つ。ドンッと体の底を打つ音と共に打ち上げられる花火。今年も見れてよかったな〜と、涙。

子供達のためにも、存続希望です。若い人達の力で、実現できる方法を模索して欲しいです。

39  40

投稿:2児ママ 2022年02月19日

うーん‼︎なんかな!寂しいし。
赤穂市まちづくり振興協会?市が主催だと思ってました。
駐車場が2130台で足りない?←それだけニーズ需要がある事では?義士祭、牡蠣まつり、シティマラソン、デーションで駐車場や宿足りなければ辞める発想でいいのかな⁇赤穂市は。
このコロナ禍のイベントでも、ゼロか100でもないですよね。もちろん、赤穂市まちづくり振興協会の理事会では縮小、一時中止等の議論がなされたと思いますが、なんか寂しいな。なんかないかな。
牟礼市長の施政方針にある『笑顔と希望にあふれるまち』
市民の夕べでみんなええ顔しとーやん!
今後の一年でも早い再開を期待しています。
『市民の夕べ』って名前ええやん
田舎の赤穂らしくて。

40  18

投稿:市民 2022年02月19日

うーんさん、河川敷の時、尾崎御崎からは歩いて行ってる人沢山いましたよ。
昔は、野球場ではなく、陸上競技場ですよ

この自動車社会では、駐車場確保が難しいけど、牡蠣祭りでも駐車場なんとかなってますよ
ただし近隣は渋滞で困りますけど、イベントで楽しみだから我慢出来る事ですよ。

イベントを開催するのは大変な事ですから、色々な状況あるから、軽々しく発言しない方が良いと思いますよ

17  12

投稿:野球親父 2022年02月19日

大変失礼しました。
コメントというのは難しいですね。自分の思っていることがなかなか表現不足で。
実行委員会でもと記したのは、自分でする前提にたてば、ある程度現実的な案が出ますよということを伝えたかったのですが、不快にさせました。
改めてですが、私は中止というなら中止でやむなしです。自分自身が参加していないのもありますが。
一夜のイベントでまちが左右されるとも思っていませんし。

19  16

投稿:うーん 2022年02月19日

うーん さん

私も中止やむなしとは思いますが、どうにかしてやる方法は?と提案してる方に対してそんな否定的・攻撃的に反論なさるのは如何かと思います

35  2

投稿:赤穂市民 2022年02月19日

河川敷で開催してましたよね?
市の中心部では駐車場が足らない?
どうしてたんですかね?
河川敷のほうが
規模的にも盛り上がってたように思う

32  7

投稿:どうして? 2022年02月19日

うーんさんへ
赤穂人さんの意見は3万人の来場に対して870円の収益があればと言う話で全額クラファンとは言ってないと読めます。
当然、来場者の支出が全て市に入るわけではありませんが
やはり花火大会は残して欲しいという気持ちは有ります。
自分自身、この花火大会には沢山の思い出があります。
この先、子供達の家族や友達や彼氏彼女との思い出の場が無くなるのかなと思うと残念で仕方がありません。

26  12

投稿:名無しさん 2022年02月19日

一人870円程度というのは
経済効果として、それ以上あるのでは?
ということが言いたいのであって
全額寄付をつのれと言うことではないでしょ?
イベントなどなくなれば
それこそ市の経済は沈むことになるわけで
開催を望む意見も聞くべきと思います

16  18

投稿:赤穂の人 2022年02月19日

開催してほしいという人には
実行委員会から始めてみては?
と言っておいて
反対の人は意見を書き込むだけ
色々意見があってよいでしょ?
2600万円全額集めなくても
ある程度集めたら良いのでは?
開催をしてほしい人たちが
実現するためにどうするか?
半分でも集まったら良いのか三分の一で良いのかわからないですが
中止派の人は検討の余地もないのですか?

13  20

投稿:赤穂 2022年02月19日

反対やむなしという意見もあれば
開催してほしいという意見もあるわけで
開催してほしい意見の方に実行委員会から始めろというのはおかしな話でしょ?
意見を述べてるだけです
実現できるかは別にして
ちゃんと代替案を言ってるのだから
実現の可能性を真剣に検討したか
甚だ疑問です
私の意見です
それぞれの意見があって良いのでは?

14  17

投稿:赤穂市民 2022年02月19日

いろいろと突き詰めて考えると私は中止はやむなしな気がします。
実施の提案もありますが、内容見るとなるほど中止と思えてしまいます。
赤穂人さま
いくらでも、やりようがあると思うなら、まずはご自身で実行委員会などからはじめられることから考えてみてはいかがでしょうか。
人の提案にあまり意見を述べるのはどうかと思いますが、愛読者の一人としてあまりにも現実離れしたものにはさすがに。
クラファンで3万人から870円集まるとは思えませんし。
市の中心部にすれば駐車場は少なくて済むってのも加里屋だけの発想に思えます。。
今でも周囲は住宅地なわけで、尾崎御崎のみなさんが歩いてきていると考えれば何も改善にならない気がします。
逆に中心部では駐車場が少なすぎて混乱がおきるのではないかと私は思います。
野球場や赤穂城でも、あの程度の駐車場ではとても頼りないです。
っていうか、私らが若い時分は元々野球場でやっていたわけで、車が1人に1台の時代となった現在ではあの頃のようにはいかないかと思います。
大変失礼かとは思いますが、一つの意見として。

36  13

投稿:うーん 2022年02月19日

中止はやむを得ないと思います。
むしろ、これまでがんばって開催してくれた事務局や当日警備を担当してくれてた市役所の皆さんに感謝したいです。

46  8

投稿:大津地区の住民 2022年02月19日

予算2600万円というが
3万人来ると考えれば
一人あたり870円弱
あとはクラウドファンディングなど
寄付などいくらでも、やりようがあると思う
海浜公園は広すぎて警備や準備にに金が
かかるのなら
市の中心部にすれば駐車場は少なくて済むし、終了ありきではなく
例えば総合体育館の
陸上競技場や野球の球場で打ち上げを行い
赤穂城や城南緑地の昔土俵があったところなど空き地があるから
そこから花火を見れるようにするとか
市民が歩いていきやすい場所で花火を打ち上げれば良いと思う
検討してもらいたいです

28  30

投稿:赤穂人 2022年02月19日

こうやって赤穂から人がいなくなるんだなぁ

50  13

投稿:F 2022年02月19日

中心は寂しいですね。市民の夕べ楽しかったな〜。思い出がいっぱいあります。

31  0

投稿:屋台に花火 2022年02月19日

河川敷で開催してた頃の方が、会場が賑わってましたね。会場間近の迫力のある打ち上げ花火でしたね。
コンパクトな会場で、警備も行い易いと思います。

53  3

投稿:遠い、見えん! 2022年02月19日

わずか1時間ほどの花火で2600万円?私はもったいないと思います。財政状況の厳しい中では仕方ないと思います。
どのみち当面はコロナでできそうもないですし。その対策で追加でお金出すよりはいい決断と支持します。

37  24

投稿:私も仕方ないと思います 2022年02月19日

主催者には発想の転換を願うばかりです。費用対効果の検証です。コロナで自粛を迫られての中止は止むおえませんが。、また赤穂の夏の楽しみがなくなります。
色んな団体の発表の場という1面もあります。
そのうち似たような理由で義士祭も止める?それだけは考えないで!!

14  32

投稿:発想の転換 2022年02月19日

わしは海浜公園で開かれるようになってから、見に行かなくなったなぁ。最後に、もう一度千種川で開催して欲しかった。

59  9

投稿:角山 2022年02月19日

コロナが収束してからでも遅くはないとは思いますが、ただただ残念…
花火を観においでと、子や孫を呼ぶ理由が無くなってしまう
とてもとても寂しいですね

39  9

投稿:内海 2022年02月19日

駐車場や警備員の確保が理由になっていますが、一番の理由は財政難だからなのでは?

69  2

投稿:仕方ないとは思います 2022年02月19日

コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
投稿ルールを遵守できる方のみご投稿ください。

1 2 3 4 5 6 7 8

今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

  • 牟礼氏が市政報告会「今後も市政運営したい」←赤穂民報(08/14)
  • 牟礼氏が市政報告会「今後も市政運営したい」←赤穂民報様(08/14)
  • 重症化リスク低い2〜59歳の有症状者に抗原検査キット←市民(08/14)

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 赤穂精華園 花岳寺 兵庫県警 浜市土地区画整理組合
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 赤穂精華園 花岳寺 兵庫県警 浜市土地区画整理組合