忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報


  1. トップページ
  2. 社会子供
  3. 記事詳細

自転車安全 県下初モデル校に指定

 2021年07月10日 
兵庫県内で初の「自転車通学安全モデル校」に指定された有年中学校
 自転車の安全利用や事故防止に模範的な活動を行っているとして、有年中学校(柏原博校長、生徒数41人)が公益財団法人日本交通管理技術協会から兵庫県内で初の「自転車通学安全モデル校」に指定された。
 同校は2010年度から交通安全の標語やメッセージを入れた生徒手作りのマスコットやキーホルダーを国道でドライバーに配布する活動を続けている。校内でも生徒有志の「学校防犯対策委員会」が週1回の全校集会で自転車通学時の交通安全を呼び掛け、事故防止に効果を上げているという。
 自転車通学安全モデル校は大学、高校、中学校を対象に2013年に始まった制度。6月1日付けで有年中を含む14校が新たに指定され、全国で合計79校となった。兵庫県内では初めて有年中と西脇中、西脇東中の3校が指定を受けた。
 学校防犯対策委員長の寺内愛結さん(15)=3年=によると、通学時以外でも反射材入りのタスキを肩に掛ける生徒が多く、「先輩たちが活動を続けてきてくれたおかげ」と感謝する。柏原校長は「地域のみなさんの見守りも含め、これまでの地道な取り組みが評価された。これからも交通ルールとマナーを守る意識の向上に努めていきたい」と語った。
<前の記事


掲載紙面(PDF):
2021年7月10日号(2424号) 1面 (9,184,263byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)


コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
出典明示のない統計データ、他者の発言などを含む場合は表示できない場合があります。

1 2 3 4 5 6 7

今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 赤穂精華園 花岳寺 兵庫県警 浜市土地区画整理組合
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 赤穂精華園 花岳寺 兵庫県警 浜市土地区画整理組合